★育児日記★


by CHINAMAMA377

トトの体操教室

       トトの体操教室
          2010年3月30日(火)  晴

 今日は晴れてますが、さ~むい!
 朝9時5分家から出ました。ジャジャの白い帽子をトトにかぶったら、捨てられなかった。珍しいことです!昨年秋から今まで、トトは一度も帽子をかぶらせてくれなかった。今日はどうしたの?と思うぐらいです。春の寒さは肌まで凍みるのです。
 帰りも、トトは帽子を拒否しなかった。(?)

 9:30分始まるけど、ママとトトは9時15分もう着きました。誰もいなかったので、トトをベビーカーから降ろし、自由自在に遊ばせました。三人のお爺さんが休憩所でおしゃべりしてました。一人はぴん~とすわり、もう二人は腰をかがめて座っていました。年を取っても、その座り方によって格好がよくなったりならなかったりするなと思いました。
 トトはお爺さんたちと挨拶をしました。

 今日、トトの上手に出来たことは二つあります。一つは、ライオン歩きで、もう一つは始まりと終わりの挨拶でした。
 ライオン歩きは、体を空中に、手足ではいはいしながら歩くのです。今まで言われても蛙のジャンプしかできなかったけど、今日は、ライオン歩きが上手にできました。
 まったくできないのは、バックしながら歩くことです。一歳七ヶ月のトトにはまだ無理ですね。
 頑張ろうとしたけどできなかったことは、ママに足を高く持たせながら自分の両手で歩くことです。

 もう一つは挨拶です。お手手を体の両側に「ぴたっ」として、お辞儀をしながら、「おはようございます」か「ありがとうございました」を言います。トトは一連の動作は完璧ですが、言葉はできません。でも、誰にも負けない大きな声で、
 「わらわらわら・・・」と、元気に挨拶していました。
 そのうち、この可愛い場面がきっと思い出になり、懐かしくなるのでしょう。

 音楽に乗りながら体操をしたとき、トトもはじめから乗ってきました。今までは、始まったときいつもかたまって先生方のうごきをじっとみていて、それから少し時間がたったら動き始めました。今日は、初めから乗りましたので、もう慣れたと思います。

 トト、ゆっくり頑張っていいですよ。そんなに早く大きくならなくてもよいのです。ママは、今のトトが一番すきです(続き)
[PR]
by chinamama377 | 2010-03-30 12:29 | 育児日記