★育児日記★


by CHINAMAMA377

5月23日

                      5月23日

  今日はトトの水泳レッスンがありますが、ママの都合で休みになりました。都合というのは、ママが疲れたのです。
  毎日トトの送り迎えがありますが、自分の時間がすこしぐらいできました。でも、ママの気持ちは休んでません。なんだか毎日疲れていて元気が取り戻せないのです。
  パパには「プールに行きたくない」とは言いたくありませんが、いつか言うしかありません。疲れは一つですが、もう一つの原因は、ママの顔のシミです。
  トトが生まれた後、体質が落ちてしまい、顔にあるシミは三年経っても消えません。昨年帰省したとき、母にこう聞かれました、
  「ジャジャのパパがあなたの顔を見て、怖くないの?」と。
  そんなひどい言い方は、母しか出来ないでしょうけど、母が言っているのは事実です。
  母が私のことが心配で、毎日いろいろ作ってくれました。食事のたびにスープを飲みましたので、大変太って日本に戻りました。けれども、トトの世話で毎日走り回り、半年で4キロも痩せました。
  痩せたくもありません。
  痩せたら顔色がもっと悪くなりました。
  トトが幼稚園に入ったら、ママが自分の顔が気になり、すこしずつ手入れをしようと思い、毎日真面目に洗顔しています。化粧はしませんけど、毎日紫外線防止のクリームを必ず塗っています。顔色はあまりよくなっていませんが、肌の感じはずいぶんかわりました。
  でも、この前の日曜日、ジャジャとトトと一緒にプールに行ったら、一時間で顔のシミがひどい状態で現れました。プールの鏡を見たくないぐらいでした。
  それで、ママはプールがとてもいやになりました。トトの水泳時間は午後の三時からです。真夏でしたら暑い日差しがまだプールを照らしているところです。
  ママは週末の午後6時以降トトをプールにつれていきたいと思っています。水泳が勉強できなくても遊ばせるだけでいいと思っています。ジャジャもトトにすこし教えられます。ジャジャには一回教えてくれたら500円払うと、ママが約束しています。
  でも、こんな話はまだパパに話す時間もありません。

  パパははっきり「いいよ」と言ってくれたら、ママもすこし気が楽になります。
  ジャジャも一年生から水泳を習い始め、今はとても上達になりました。一年生なら、ママがいなくても先生についてプールに入れます。幼稚園ならママが一緒に入らないとだめです。
  
  ママが疲れています。許してください。
  
[PR]
by chinamama377 | 2012-05-23 22:18 | 育児日記