★育児日記★


by CHINAMAMA377

5月29日

                          5月29日

   朝幼稚園に着いたら、まず園内の椅子に座り、お茶を飲ませます。最近は毎日こうしています。もし朝トトを叱ったりしていたら、そのお茶時間が終わったら、トトをちょっとだっこして「大好き」と言い聞かせます。  
  今朝も同じことをしました。するとトトはママのほっぺに大きな「ちゅー」をしてくれました。音があまりにも大きくて近くにいるほかのお母さんたちはびっくりしたようです。
  トトがそうしたのは、ママのこういう言葉が聞きたいからですーー「あら、ほっぺに大きな穴が空いちゃったじゃない?」
  お風呂上がりのトトは、いつもママのほっぺにちゅーしています。そんな時、ママはいつもびっくりした顔をしながら「穴があいちゃったよ。」と。
  もしママがトトのほっぺに大きなちゅーをしたら、ジャジャがヤキモチを焼き、「そんないやらしい音を出さないでくれる?」と。

  最近トトが女の子のことをよく見ているようです。ママがストッキングを履く時、、トトは「ママの靴下面白い!そんな靴下!」
  玄関前にある君子蘭の花が咲きおわり、すこしずつ落ちてきました。トトがそんな光景を見てすこし悲しくなりましたーー「お花が壊れたよ。」と。
  今朝また可愛いお話をしてくれましたーー「ママ、このお花、女の子の髪に飾ったらいいね。」と。
  もしトトがクラスの女の子の誰かの話をしたいなら、まずは手振りでその子の髪型を説明しますーー
  「こうして、髪の毛をこうしてる・・・・・・」
  幼稚園が終わった後のことを見たら、トトは女の子に人気があるようで、男の子には人気がいまいちです。

  帰り道、よくあるところの椅子に座り、おやつを食べさせます。一回蟻さんにおやつを分けるのを許したら、それからずっとおやつを分けたがります。
  ダンゴムシが大好きです。最初は葉っぱに載せて持ち帰りましたが、今は腕に載せても平気みたい。成長したとは言え、ママはそう望んでいませんよ。
  最近の朝、晴れる日に、大体川の亀さんに出会えます。魚さんも沢山います。亀さんは昨年からずっと二匹いますが、魚さんは沢山増えました。というのは、5月の始めからたくさんの小さい鯉が出てきたのです。
  トトはそれらの魚さんに呼び方をつけましたーーおじいさん魚、おばあさん魚、ママ魚・・・・・・子供魚・・・・・・」
  猫も犬も大好きです。
  蝶々はもちろん。最近はモンシロチョウが多く、道で会うたびに、トトはこう言いますーー「僕は幼稚園行くから、待っててね、絶対に止まって待っててね。」
  そう言ってトトが幼稚園に行き、帰る時すでに蝶々のことを忘れました。責任の取らない男に見えます。

  毎日お弁当を作ったり、送り迎えたりして、すこし疲れていますが、楽しいです。

  
 
  
[PR]
by chinamama377 | 2012-05-29 22:29 | 育児日記