★育児日記★


by CHINAMAMA377

5月30日

                     5月30日(水) 晴


  朝、幼稚園の近くで同じ幼稚園の男の子に会いました。あの子が長袖の制服を着ていました。
  そのお母さんが朝のことを説明してくれました。朝子供が寒いと言い、どうしても長袖の制服を着たいと言ったので、時間と子供の気持ちを考え、長袖の制服を着せ、また半袖の制服をカバンに入れといたそうです。
  幼稚園之前でも、その子は半袖の制服を拒否しました。
  トトのママがこういいました、「子供は時々みんなと違うことをやりたいかもしれません。」
  ママが言いたいのは、それだけではありません。幼稚園では、制服だけではなく、やることはみんあ全部一緒でないとだめなので、子どもも我慢の限界があるのです。
  子どもはどうしてこんな晴れ晴れの日に長袖のワイシャツを着たいのでしょうか?先生か友達に注目してほしいか、先生にもっと自分のことを見てほしいか・・・・・・すこしはみんなと違うことをしたいという気持ちは、子供に誰にでもあると思います。でも、集団生活ではそうしてはいけません。
  他にできないならば、制服はどうですか?子どもが考えていたかもしれません。それとも、自然に制服を使って自分の意志を伝えたいのかもしれません。
  でも、二人の先生で25人を見るのなら、みんな自分の意志で動くなら、先生が大変です。親でも、子どもには自分の意志で動いて欲しいでしょう。
  なんとも言えない気持ちです。

  今朝、家では大変不愉快なことがありました。
  ママが洗濯機を見ていたとき、パパとジャジャ、そしてトトと三人で朝ごはんを始めたところです。トトがママの買った練習用のお箸を使っていました。
  そんなとき、ジャジャがトトの親指の置く場所が間違えたと言いました。
  トトはそれを納得できなくて、大きな声で反発したので、ママが気づきました。
  ママがジャジャに大きな声で「黙って食べて!」と言いました。
  でも、ジャジャが黙ってくれなかった。しかも、パパも同じことをトトに言おうとしました。
  パパと姉の向こうに座っているトトは、泣きそうになりました。
  ママはついに興奮してしまい、ジャジャとパパにひどいことを言いました。

  そのお箸はママが買った女性や小学生用のサイズです。トトが使うと、親指は決められた場所に届かないので、ママの許可をもらい、親指はすこし下のほうに置いてます。
  でも、ジャジャがそれを指摘しました。
  ジャジャのことだから、いつもトトのミスを見つけ、冷やかしたり否定したりしています。
  でも、パパはそうしてはいけません。
  男の子だから、いろいろ細かいことが苦手でも仕方がないと、ママが思っています。他の男の子と比べたら、トトはハサミや鉛筆の使い方は上手なほうです。お描きも折り紙も上手なほうです。ママは入園後のことを考えて、早く教えたのです。でも、どんなに頑張っても、トトはジャジャの三歳頃のレベルには達していません。トトは幼稚園でいっぱい褒めてもらい、自信満々ですが、うちに帰ったら、お姉さんの前では、全くバカのように見えます。そう見えてもいいけど、もしトト自分自身がそう思ったら大変なことになると、ママが思っています。
  下手でも、ママはトトに自信をもって、すこしずつ習っていってほしい。でも、ジャジャはトトに向かっていつも否定的な言い方を使っています。
  今朝、ママが我慢できなくて、ジャジャにこう言いましたーー「あなたは、人を褒めたことがありますか?」
  

  そのあと、ママがトトを幼稚園に送り、一人でいろいろ考えました。ママがもしそんな大きいサイズのお箸を買わなかったら今朝の怒りもなかっただろうと。
  うちの近所は小さいスーパー以外他の店はほとんどありません。子どもの靴下ぐらいでも、電車かバスに乗らないと買えません。
  そんなお箸も、雑貨屋には、そのサイズしかありません。もともとはママがトトの持ち方を気にしていなかったけど、育児の本を読んで、正しい持ち方が大事っていうので、それを買いました。
  午前中、電車に乗ってトトサイズの練習用お箸を探しに行きましたが、見つからなかった。
  ストレスになったのかもしれません、ママはトトに普通のお弁当用お箸と箱を買いました。買わなくてもいいものを買いました。
  傷ついたまではありませんが、ママが今日気がつきました。どんなに頑張っても、ママは完璧に子育てできません。他人の言うことを、気にしなくてもいいということです。でも、難しい。
  今朝は、なんでそんなに怒ってしまったのでしょうか?

  今日は水曜日で、午前中の保育です。お昼はパン屋さんでサンドイッチを食べました。トトは麺類があまりすきではないけど、そのパン屋さんで食べるのが好きみたい。
  それからトトと床屋に行って、髪の毛をカットしてもらった。トトはおとなしく座ってくれました。
  ジャジャが水泳に出たとき、トトも行きたいと言いました。でも、お姉ちゃんが出た後、トトはすぐ寝てしまいました。疲れたからです。

  最近はトトと切り紙の練習を沢山したいと思っています。練習用のお箸は、また見つけたら買いたいと思っています。
  
  
  

 
[PR]
by chinamama377 | 2012-05-30 17:31 | 育児日記