★育児日記★


by CHINAMAMA377

6月17日 日曜日

                         6月17日 日曜日


  父の日です。トトの幼稚園では、今日は父親参観日です。
  今日ジャジャも休みなので、トトを一緒に送ってくれました。幼稚園が終わったら、三人でマックに行きました。トトはいつもマックに行きたいと言っていますが、ママがいつも同じ返事をしていますーー「お姉ちゃんがいないとマックに行っちゃだめですよ、ずるいと言われるよ。」
  今日お姉ちゃんがいるので、トトはママにまっすぐ言いました、
  「お姉ちゃんがいるから、マックに行っていいでしょう!」
  
  最近のトトは口が達者になっています。ママが幼稚園の先生が優しいと言った時、トトはママのことをこう言いました、
  「ママが怒るとき怖い、鬼みたい。今度普通の顔をしてくれる?」
  三歳の息子にそこまで言われて、ママは無言でいるしかありません。

  トトは最近建設現場の働く車を描くのが好きになりました。今まで見るのが趣味でしたが、最近は描こうとしています。歌も好きです。
  人間や動物の顔を描く時、いつもその眉毛を忘れてします。でも、ママとパパの髪型が違うことに気づいているようです。
  ジャジャの小さい頃、いつもパパのヒゲを描いていました、トトは描いていません。気づいてないか、それともパパのほっぺに実感がないのでしょうか。

  
  ジャジャの週末はあまり効率的ではありません。毎朝勉強していますので、決められた内容はほとんど完成し、本人は朝以外の時間はすべて遊び時間だと勘違いしているみたい。
  学校の宿題はいつも「ない」ということです。このまえの懇談会に参加した時、先生はこう言いました、「あるところからあるところまで毎日すこしずつやってねと言っています、おうちに帰ってちゃんとやっていますか?」と。
  それはいい加減な言い方です。四年生といっても、まだ自分から進んで勉強する子がすくないと思います。毎日の内容ははっきり決めないと子どもたちはサボりやすいと思います。
  大人でも、管理されないと、仕事を真面目に取り組む人間があまりいないと思います。
  今はまだジャジャの勉強を見てあげられますが、そのうちどんどん難しくなり、誰に任せばいいでしょうか。

  
[PR]
by CHINAMAMA377 | 2012-06-17 20:02 | 育児日記