★育児日記★


by CHINAMAMA377

育児(999) 楽しい一日

 
e0110319_13143261.jpg


    育児(999) 楽しい一日
         20070503(木) 快晴

 ジャジャと二人で薬師池公園と牡丹園に行ってきました。
 ジャジャが生まれてから、母娘二人で出かけたのは、今日で三回目になりました。一回目は昨年夏シマシマタウンに、二回目は昨年12月30日大山へでした。
 いろんなことで疲れがたまって、ジャジャにもきれいな景色を見せたいと思い、昼頃突然薬師池公園に行くことにしました。ネットでバス停の位置を調べたら牡丹園のことも知りました。
 昼頃ジャジャと別々に自転車で近くのデパートの駐輪場に行き、そこから電車駅に出発しました。
 スイカをやめたので、乗車けんの購入をジャジャに任せたら、ボタンの位置をしっかり覚えたジャジャは乗車券の枚数が気になって、
 「ママ、ふたりを押すよね。」と。
 「いいえ、120円のところだけ押せばいいよ。」と、ママはごまかしていました。
 いつも乗車券をジャジャに入れてもらっているので、ジャジャはまだ自分には乗車けんが必要じゃないとは知らないようです。
 それから電車から降り、バスに乗りました。8年前の今頃、日本語ボランティア先生に一度連れて行っていただいたので、結構乗っていた記憶がありました。
 と言っても、ママはバスの中でぼんやりしていて、「ひなた村」駅に着いたとき、乗りすぎじゃないかと勝手に思い、急いでジャジャを引っ張って降りました。
 降りてから看板を見てみたら、公園までまだ二駅離れています。歩いていくのが無理なので、バスを待つことにしました。それでいい写真を撮りました。
 (晩春の2と3)http://tianshu.exblog.jp/ )
 公園に着いたらすぐお弁当を。小さい広場でジャジャに手を洗いに行かせたら、蓮華草の花を発見しました!胸がどきどきしてしまいました。(晩春の1 http://tianshu.exblog.jp/ )
 ママの小さい頃、よく畑で遊んでいたお花です!
 それからまた不思議な発見ができました。大麦と小麦もありました!
 みんな花鉢にすぎないですが、ママにとっては、大きな思い出が急に目の前に再現された気持ちでした!
 今日はこれだけでも満足できると思い、写真をいっぱい撮り、ジャジャを連れて橋に行き、魚と家鴨たちを見せました。
 「ママ、えさを買って。」
 「どこで買うか分からないよ。」
 「えさやにあるよ。」と、ジャジャがすぐ提案しました。
 えさやではなく、おでんやいろんな食べ物を売ってるところに、魚のえさも売っていました。
 亀さんもえさを上手に食べてくれました。
 えさを投入したらママはもういいと思い、ジャジャを連れてボタン園に行きました。実は薬師池公園の中からでもいけますが、ママは知らなかったため一度大通りに戻り、大通りに沿って牡丹園に行きました。道はそんなに遠くはなかったけど、着くまで30分ぐらいかかりました。700メートルあったかなと思いました。
 牡丹園でいろんなお花を見てジャジャは大喜びました。青空を仰ぎ、ジャジャは空いていた椅子に横になって気持ちよく休憩し、さらにママと美味しいアイスクリームをいただきました。
 今日ジャジャにカメラを渡し、写真をいっぱい撮らせました。
 帰り道は薬師池公園の中を通りました。小川の流れを見たり、蓮田の蓮根の葉っぱを見たりして、ジャジャは帰る気が全然なかったようです。お陰様で蓮田の小さい住民たちを撮りました。(晩春の4 http://tianshu.exblog.jp/ )
 それからまた700メートル以上歩き、バスで電車駅に。ジャジャはバスの中で寝てしまいましたが、終点に着き、ママはジャジャを抱っこしたら、ジャジャの手に持っていた小石やら葉っぱやら椅子に落としてしまいました。後ろ皆さん並んでいたのでママは急いでジャジャをだっこしておりましたが、大泣きされました。
 バスの外で待つことにしました。みんな降りたらまた小石などを拾いにいくと思いましたが、バスから降りてきた知らないお兄さんは、にこにこしながらジャジャの小石たちを渡してくれました。 
 見た目はどう見ても結婚してないお兄さんでしたが、なんで子供のことを良く知っているのと思いました。
 本当に格好良くてスポーツ選手みたいなお兄さんでした。ありがとうございました。助かりました。
 大泣きのお陰でジャジャもすっかり目が覚め、そして自ら歩いてくれました。助かりました。
 帰り道、ジャジャはまた小さい自転車に乗り、ママの後ろについて帰りました。行き帰りとも無事でよかった。
 晩御飯はジャジャの大好きないくらご飯と胡瓜のぽんず味サラダでした。
 ジャジャ、本当に楽しい一日でしたね、お疲れ様でした。
[PR]
by chinamama377 | 2007-05-03 21:08 | 育児日記