★育児日記★


by CHINAMAMA377

育児(1112)かんじにきょうみしんしん

       育児(1112)かんじにきょうみしんしん
              20070814 hefei くもる

 きのうから じゃじゃは はんじに きょうみしんしんです。

 きのう、ひらがなのれんしゅうが おわったあと、じゃじゃ がようしを だして、なにかをかこうとしました。でも、なにかをおもいだしたように、じゃじゃは おきて ちかくの どあを しめました。

 しばらくして、じゃじゃは がようしを ままに もってきました。かんじをかいたのです!
 そのかんじは、せいちゃんの へやのどあに はってある ついれんのないようです。なかに、じゃじゃは「はる」 「ひゃく」 「はな」というもうを とくに じょうずに かけました。
 じゃじゃは はじめて かいたかんじを ままに プレゼントしました。
 かんしんしました。

 ひらがなも、じゃじゃは にさいになったときもう すでに よめましたが、ぱぱままは いっかいも 「かいて」とは いわなかった。でも、ままは いつも ひらがなばかりの てがみを じゃじゃに かいていたので、じゃじゃは ひらがなに きょうみをもつようになり、みずから かくように なりました。 このなつやすみ じゃじゃの ひらがなも すこし じょうずにかけるようになりました。でも、かんじまで きょうみを もつとは ままは おもわなかった。

 いえのなかのコップやドア、バスやデパートのなかで、じゃじゃは いつも いろんな かんじを じっと みています。かんじばかりなので、じゃじゃは よめないですが、そのかたちに きょみがあるようです。
 ひつじゅんは まだわかりませんが、じゃじゃは おえがきの かんかくで かいていたとおもいます。でも、ほんとうに じょうずに かけました。

 ばあばの おうちでも、ままのともだちの おうちでも、こどもたちは まいにち きまったじかんに おべんきょうしています。じゃじゃも それをみて、ままがくばったおべんきょうのないゆおを むりなく かんせいしてくれました。
 かんきょうの たいせつさをじっかんしました。
[PR]
by chinamama377 | 2007-08-14 18:17 | 育児日記