★育児日記★


by CHINAMAMA377

育児(1140)朝からお芋料理

        育児(1140)朝からお芋料理
              20070912(水) 雨

 最近、朝からジャジャに薩摩芋を出すことにしています。
 夜ご飯をセットしたとき、生の薩摩芋をお米と一緒に入れておきます。朝起きたら、芋もご飯も同時にできます。
 その芋を熱いうちに取り出し、バターや砂糖と入れて混ぜます。おかずとしても、主食としても美味しく食べられます。
 ジャジャもパパも美味しく食べてくれます。
 便秘がちの子供には、朝のお芋料理はとてもいいかもしれません。お弁当にはご飯を炊かないとだめなので、芋をご飯を同時に出来上がるので、とても楽です。水で茹でたのより美味しいと思っています。
 そんなお芋をお弁当に入れる日本のお母さんもいますが、ジャジャのママはいも料理を暖かいうちに食べさせたいので、お弁当には入れません。
 中国人の考え方では、芋は暖かいうちに食べるものです。ジャジャのママは古っぽい者なので、まだ古い考え方から脱出できてません。
 ふふふ・・・・・・
 
[PR]
by chinamama377 | 2007-09-12 23:22 | 育児日記