★育児日記★


by CHINAMAMA377

育児(1152)最近のジャジャ

            育児(1152)最近のジャジャ
                   20070924(月) 曇

 服はまだ110センチです。ぎりぎりになったものもあれば、まだ十分着られるのもあります。来年春までまだ110センチで大丈夫だと思います。

 秋が来たということで、最近食欲が出たようです。食べる時口癖があります、
 「ジャジャは大きくなりたいから、たくさんたべなきゃ・・・・・・」と。
 聞いてみたら、幼稚園の先生がいつもそう言っているらしいです。
 最近、ママは朝からサラダを出すようにしていますので、ジャジャも朝から胡瓜やトマトなどをパクパク食べるようになりました。納豆も大好きです。
 
 お泊りは今月毎週土曜日おばあさんのおうちにお泊りしています。家に帰ると、規則正しく寝起き、ほとんど無理なく幼稚園に通っています。

 最近のお出かけは、23日山北の「洒水の滝」を見に出かけたのです。お爺さんお婆さんママとジャジャ、四人でした。
 夏から今まで海を見たことがありませんので、最近一度海に連れて行きたいと思っています。

 お勉強といえば、また習字になります。平仮名がちょっと上手に書けるようになりました。上手と言うのは、模範の字を見て書くことです。何も見ないで書くならまだ鏡文字がたくさんでてきます。書道教室に行かせたいですが、ジャジャにプレッシャーをかけてはだめだと思い、まだ迷っています。

 数字は、今20まで数えられます。また、1から100までを覚えようとしていますが、数えるとき、規則はまだ分かってないようです。

 曜日は呼び方だけは覚えてますが、具体的に「今日は何曜日?」といことはまだ十分分かっていません。でも、その日のやることは覚えています。
 「ママ、今日は何曜日?」
 「土曜日ですよ。」
 「じゃ、ばあばのおうちにお泊りにいくね。」
 ・・・・・・
 「ママ、明日は何日ですか?」
 「25日ですよ。」
 「じゃ、お月見しなきゃ・・・・・・」 
 ・・・・・・
 それ以外、火曜日はパパが送り迎え、木曜日はリトミックなども覚えています。今日、「ピアノの先生に行くなら、水曜日と土曜日どっちがいい?」と聞いたら、ジャジャははっきり答えました、
 「土曜日がいい。」と。

 絵が上手になっていませんが、景色や物事へ対するイメージが具体的になり、そして自分なりの手法で表現しています。
 「おうち」という絵を描いたとき、前は煙突しか書いてなかったけど、今は煙突から煙が出ているところも描きました。
 あひるを描くとき、家鴨の親子とも描きます。そして親子二人だけです。ママかパパのどちらがいつもジャジャを見ていますので、ジャジャには三人でいるところが印象に残っていないかもしれません。

 紙や布で「赤ちゃんの服」を作ろうとしています。

 家でのお手伝いが大好きです。最近一人で鋏を持って、ベランダにあるにらを収穫してくれました。ママは台所でどきどきしながら待っていましたが、「無事」に帰ってきたジャジャを見て、ほっとしました。

 おうちごっこがだいすきです。よく幼稚園でお友達とおうちごっこをしているそうです。家でダンボールで作った「おうち」に、いろんなものを運んでいって、「ジャジャのおうち」と命名しました。

 絵本にすごい興味を持っています。前触ってなかった絵本にも手を伸ばし、一人で静かに読むことはしばしばです。しずかになったなと思ったら、だいたい絵本を読んでいます。
 最近、絵本の文字を一生懸命読もうとしているようです。

 お友達が大好きです。遊びの内容もママにすこしずつ教えてくれるようになりました。このまえ、○○ちゃんと一緒にブランコで遊んだとき、ジャジャはのどが渇いたので、○○ちゃんに、
 「このブランコをみてて」と言い、ブランコを見てもらい、一人でお水を飲みに行きました。
 そんなことをやってもいいかなと思いましたが、ジャジャにどう説明するかまだ考えています。いろいろジャジャを説得したくても、簡単に納得してくれないと思い、説得するまえに、その方法をしっかり考えたいと思っています。

  言葉の面でも進歩があります。先生のはなしをちゃんと伝えてくれるようになりました。忘れてないときに限り。

  悪いところといえば、ママと買い物に行った時、なかなか許可をもらえなければ、
  「じゃ、お金を払いに行くよ。」と、勝手にレジに移動しようとします。
  ジャジャの鞄に、コインが入っていますので、そのお金を自由に使ってもいいと思っているようです。
  ジャジャに小遣いを出すかどうかまだ考えています。 
[PR]
by chinamama377 | 2007-09-24 23:30 | 育児日記