★育児日記★


by CHINAMAMA377

育児(1179)絵本の言葉

          育児(1179)絵本のお言葉
              20071021(日) 晴

 ジャジャにいつも絵本を読み聞かせています。ママには分かってない、それともまだ自分のものにはできないすてきなお言葉がたくさんあります。予習はできませんが、復習はいつもしたいのです。
 ジャジャには、ママの苦労する部分がいつまでも分からないかもしれませんね。子育ての中、言葉の不自由は、時には心の不自由ともつながっています。
 将来、ジャジャには、そんな苦労をさせたくありません。
 
 図書館から借りてきた「約束」でしたーー

 魚つりをする 
 ふたりが座ると、糸をたれました

 新しい仕事につく
 話もしないで眠り込んでいます

 それからまもなく
 
 そんなのいちいち着ている暇がないのだそうです
 きづいていないようでした

 テーブルや椅子は、ほこりをかぶり
 これは だいぶ変だなと 
 家のものがだいぶなくなったみたいだね

 ○○は あきれて 口を ぽっかりあけました

 疲れているんじゃない?
 帰ってくると、またすぐ出かけていくのです

 数日後(すうじつご)
 草原(くさはら)の中に、○○は 取り残されました

 ○○は、胸がぎゅうっとなりました
 ○○は、われたように 泣き出しました

 ○○は、あたりを 見回して びっくりしました
 「どうしたことだ、なんにもないじゃないか。」

 すると、荒地(あれち)に 池が ぽかっと現れました

 静かなときが流れました
 草が茂り(しげり)、涼しい風が吹きました ざわざわ、林が現われ、遠くで 鳥が鳴きました

 ・・・・・・窓からは、柔らかな明かりが溢れています
 夜は、静かにしずかに ふけてゆきました
[PR]
by chinamama377 | 2007-10-21 19:49 | 育児日記