★育児日記★


by CHINAMAMA377

育児(1215)「グーチョキパーで」

            育児(1215)「グーチョキパーで」
                 20071126(月) 晴

 ジャジャが鼻水がたくさん出たので、今日は幼稚園お休みです。
 朝ごはんの後、ジャジャをおんぶして家中を回りながら、中国語でうたを歌いましたーー
 「两只老虎,两只老虎,跑得快,跑得快,一只没有眼睛,一只没有尾巴,真奇怪,真奇怪。」という子どもの歌です。
 でも、中の「一匹はお目目がない、一匹は尻尾がない」と言う部分は、ちょっと失礼だと思い、下のように歌詞を変えてみました、
  「两只老虎,两只老虎,跑得快,跑得快,一只戴着眼镜,一只卷着尾巴,真奇怪,真奇怪。」

  それでも、元中国語歌詞の最後の「おかしいな、おかしいな」と言う部分も失礼だと思い、「面白い」に変えようとしましたが、ジャジャに反対され、「おかしいな」でやっていきました。

  歌っているうちに、日本語の「グーチョキパーで何つくろう」という手遊び歌を急に思い出し、歌ってみました、
 「グーチョキパーで  (両手をグーチョキーパー)
 グーチョキパーで  (両手をグーチョキーパー)
 何作ろう   何作ろう
 右手はグーで   (右手グー)
 左手チョキで  (左手チョキ)
 カタツムリ カタツムリ  (チョキにした左手首にグーの右手を載せる) 
 ・・・・・・

 中国語の「两只老虎」と、日本語の「グーチョキパーで」と、もともとは同じ曲を使っていたのに、初めて気がつきました。
 ただし、日本語の手遊び歌は歌詞が可愛くて楽しそうですが、中国語のほうは「韻」が一致していて、歌いやすいとは言えますが、歌詞自身は、失礼なところばかりです。

 ジャジャには、やっぱり中国語の歌詞を変えてから教えたほうがいいと思っています。
[PR]
by chinamama377 | 2007-11-26 11:16 | 育児日記