★育児日記★


by CHINAMAMA377

育児(1246)公園へ

             育児(1246)公園へ
                   20071227(木) 晴 

 今日、家でお昼を食べてから、公園に行きました。
 デパートの二階を通しました。その二階、展示会があり、漬物のコーナーはちょうど出口のそばでした。そこを通ったとき、気分が悪くなりました。先週まではまだ漬物が大好きだったけど、今はもうにおいがとても苦手になりました。
 ジャジャはいろいろ見たかったですが、ママはジャジャの手を引いて急いで逃げました。
 公園に着く前に、小さい女の子とママがゆっくりお散歩していたのを見て、ジャジャはその子と手を繋ぎ、一緒に公園まで行きました。
 途中、階段を降りた時、ジャジャは緊張すぎて、転んでしまいました。幼い子の面倒を見る時の緊張感を初めて体験したのですね。
 でも、公園に着いた後、ジャジャは久しぶりに滑り台やのぼり棒などで遊んだら、すぐその子のことを忘れてしまったようです。
 あの子は1歳9ヶ月で、ママのお腹にまた6ヶ月の赤ちゃんがいるそうです。
 1歳9ヶ月なので、ママに甘えたり、抱っこしてもらったりすることが多く、ママは結構大変だそうです。
 でも、早く生まれたら、子供たちはお互いに遊び相手になるし、ママも子育ての時間も短くなると思います。
 ジャジャのママにとっては、それは無理かもしれません。実家が遠いので、ジャジャを気軽に預けるところがなく、疲れても一人で見ないとだめなので、ジャジャの成長にはきっと影響を与えてしまうのです。
 5歳まで安心してパパママの愛情を浴び、いろんな面での成長が順調にでき、また、6歳からママの子育てを手伝い、女の子として見習うことがたくさんできて、とてもよいと思っています。
 何より、話が良く分かってきて、赤ちゃんやママを思いやることができて、ママにとって大変助かりました。
 
 公園で40分ぐらい遊んだら、ママが寒くなり、そして疲れました。
 ジャジャはまだ遊びたかったですが、ママの話を聞いて、一緒に公園を出てくれました。それからジャジャは近くの本屋で絵本を1時間ぐらい見学し、音声の出る絵本の見本はほとんど全部視聴しました。ジャジャが一人で絵本を見たとき、ママは近くの椅子に座って休憩しました。

 毎日、ジャジャの成長を感じています。
[PR]
by chinamama377 | 2007-12-27 22:31 | 育児日記