★育児日記★


by CHINAMAMA377

育児(1356)大事故

             育児(1356)大事故
                    20080417(木) 曇

  今日は大きな事故がありました。
  お昼はジャジャにいくらご飯を出しました。きれいに食べてくれて、そしておかわりまでしてくれました。いっぱい褒めた後、
  「ジャジャ、お口の周りは汚いよ、洗ってきて。」と、ママが気軽に言いました。
  ジャジャは洗面所に入り、ドアを閉めました。
  ママがドアをどんどんとたたいたら、
  「入らないで!」といわれました。何をしているのと思いながらママはベッドに戻りました。しかしすぐジャジャの叫び声が聞こえました、
  「ママ、早く来て!」と。
  急いで入ったら、ジャジャは右手にパパの髭剃りを持っていて、左手で唇を覆っていました。左手の指の間から血が出てきました。
  
  「ひげがないのに、なんでパパの髭剃りを使ったの?」と、ママは怒りを抑え、ジャジャに聞きました。
  「お口の周りのゴミを剃りたい・・・・・・」

  お口の周りは乾いたご飯のくずしかなかったのに、なんで髭剃りを使って取ろうとしたのでしょうか?どう考えても分かりません。
  唇だけではなく、ジャジャの左手の親指も切ってしまい、血が出ていました。
  
  わけを聞く必要がありません。こんな馬鹿娘は他にいるのでしょうか?男の子なら考えられるけど、女の子はパパの髭剃りを使うなんて・・・・・・
  血がたくさん流したけれど、幸いに大きな傷は残らないで済んだのです。

  パパの髭剃りはいつも洗面所やお風呂場に適当に置いてあります。五年間も経ちましたけど、ジャジャはそんなあぶない物を触るはずがないと思い込んでいました。しかし、いつもパパのことを見ているジャジャは、一度使ってみたいという気持ちがあってもおかしくはありません。

  もうすぐお姉さんになるジャジャを、どこまで信用し、どこまで安心してほっとくかまだ課題です。
[PR]
by chinamama377 | 2008-04-17 22:58 | 育児日記