★育児日記★


by CHINAMAMA377

育児(1513-0041)ありがたいおにぎり

             育児(1513-0041)ありがたいおにぎり
                     20080921(日) 雨

 今朝、おにぎり8個も作りました。小さめの二つ、大きいのが6個です。
 パパはコンフレークを食べたので、ママとジャジャの朝ご飯はおにぎりでした。ジャジャは小さいのを一つ、ママは大きいほう二つもいっきに食べました。
 なんでおにぎりにしたのでしょうか?
 ①ママは毎日食べる時間がなくてお腹が空いています。
 ②おにぎりほど便利な食べ物はほかにありません。
 昨日コープの「みお」という雑誌を読んで、おにぎりの記事がありました。それで決まりました。
 でも、昼頃、ジャジャはお腹が空いたと言ったとき、ママはまた「おにぎりを食べてね。」と、自然に返事しました。
 けれども、5歳の娘はそれを納得できません。
 「またおにぎり?」と、びっくりしたようです。
 またおにぎりです。娘よ、ママはおにぎりぐらいろくに食べられるならもう満足できます。ジャジャの赤ちゃんのとき、毎日お腹がすいてもおにぎりを食べる発想はなかった。今、ママは日本のすばらしいところを一々認識し、利用しています。
 今日、おにぎりに鮭や昆布しか入れてませんが、今度野菜でも入れたいと思っています。
 e0110319_136252.jpg
 写真は朝の残ったおにぎりです。お腹が空いたらすぐ食べられるように、テーブルに置いてあります。トレーは1997年上海で買ったものです。記念として日本まで持ってきましたが、このトレーを買ったとき、日本でおにぎりを載せるとは、夢にも思わなかったでしょう。(笑)
 立派な栗は隣のお婆さんがくれたのです。茹でておいても剥く時間がなくて、茹でた栗をオープンですこしずつ焼いて食べています。栗ご飯は、もう前の食堂のおばさんからいただいたので作らなくてもいいと思っています。実は作り方もわかっていません。
 今日雨でジャジャとトト君と三人で出かける予定は泡になりました。でも、パソコンでジャジャの質問ーー「世界中一番大きい鳥」を調べてあげました。

 朝、パパがトト君にミルクをあげたとき、トト君はパパに向かって何回も笑いました。
 ミルクのあと、パパがトト君を抱っこして10分ぐらいお散歩に出かけました。
 この三日間、トト君は自力でウンチを出すようにできました。今朝は黄色いウンチをしました。赤ちゃんのウンチは可愛いとはいえないですが、順調に出たらそのお母さんは嬉しくなるというのは、事実です。
 一ヶ月検診のとき、トトのウンチはなかなか順調じゃないと言ったら、病院の先生は「そのうち自分でできるようになるから心配しなくていい」と言ってくれました。

 妊娠、出産、引越し、子育て・・・いつもたくさんの方から助けていただいています。感謝の気持ちで一杯です。
 
[PR]
by chinamama377 | 2008-09-21 15:06 | 育児日記