★育児日記★


by CHINAMAMA377

カテゴリ:我が家の食卓( 13 )

e0110319_14214453.jpg 
  ハンバーグと同じ作り方ですが、最後に片栗粉を入れ、スプーンで団子の形に整え、スープの中に入れて、煮る。
  ただし、ハンバーグは大体豚牛の挽肉を使われていますが、写真の団子に、私は鶏肉とえびを使うのが好きです。スープの中にきくらげを入れるのもすきです。
  スープの味付けは、醤油と味覇と二種類だけです。

  お団子が出来上がったら、いくつかを取っておいて、翌日の朝に、ソースとケチャップで味付け、お弁当の一品にもなると思います。これは「一石二鳥」の意味です。

  
[PR]
by chinamama377 | 2008-05-20 14:21 | 我が家の食卓

10 糖水荷包蛋

11 糖水荷包蛋

e0110319_0551049.jpg
 

 つわりで思い出した故郷の「おやつ」です。お湯で「焼いた」目玉焼きです。
 砂糖の香りが漂い、卵の臭みが全然ありません。出産後の母親に気軽に出せる一品です。

 ポイントーー卵を割って茶碗に入れておき。
         お湯が完全に沸く前に入れること。
         中火か弱火でゆっくり茹でる。
         黒砂糖はお椀に入れてから、荷包蛋とお湯を入れる。 

 パパも「懐かしい」と言いながら、美味しく食べてくれました。

 
[PR]
by chinamama377 | 2008-01-17 00:55 | 我が家の食卓

9 ある日の朝御飯

9 ある日の朝御飯
 e0110319_20153985.jpg

 朝御飯にサラダを出すのは、ママの夢でした。最近、この夢は漸く実現できました。
 この日の朝御飯は、餃子作りの時残った生地を使い、お餅を焼いてみました。お餅の中に、にらやほうれん草の葉っぱなどがあり、さらにソースをすこしかけました。二枚の薄いお餅を重ね、中に具をいれ、フライパンに油をほんのすこし敷いてから、両面を焼いたのです。
 インドのナンによく似ています。言わなければならないのは、この御餅は、小麦粉以外何も使ってないことです。発酵したのは、前こねた餃子の生地を三日間冷蔵したからです。
 たまごはママの故郷料理ーー五香たまごです。ジャジャには一個しか出さないですが、パパはいつも二個を食べてしまいます。味付けたまごなので、二個は簡単に食べられます。
 肌寒い朝に、ゆで卵に暖かい御餅に暖かいコンスープ、それに体に優しいサラダ。健康にはいいメニューになるのでしょうか。
 
[PR]
by chinamama377 | 2007-10-25 20:15 | 我が家の食卓

8、故郷のお餅料理

8、它的汉语名字是--“糯米面粑粑”(蚕豆はお皿の絵柄です)

e0110319_19215039.jpg 












作り方:1、絵のように薩摩芋をどろの状態になるまで煮る;
     2、砂糖をすこし入れ、溶かしてから熱いうちに糯米粉を入れて混ぜる;
     3、2を温かいうちに団子にする;
     4、お団子の形にし、油をすこし敷き、油が熱くなると、お団子をお持ちの形にしてから焼く。
     5、お砂糖にお湯をほんのすこし入れ、砂糖水をつけて食べる。
     6、ジャジャの言葉を借りて、「とても美味しいね。」
e0110319_1921018.jpg


e0110319_19235411.jpg









e0110319_19332064.jpg
[PR]
by chinamama377 | 2007-10-19 19:21 | 我が家の食卓
7、日本一美味しいラーメン

e0110319_15305732.jpg

 ジャジャは鼻水が出たので、お昼はラーメンにしました。
 ジャジャのママは日本中すべての乾麺類を「ラーメン」と呼んでいます。実は、今日のラーメンの身元はそうめんでした。特別に美味しく作られたそうめんでした。
 沸かしたお湯に千切りの人参(新鮮の)を入れ、柔らかくなるまで茹でる。それから、泡を取り除き、すこしお水を入れ、お湯が沸きそうになるとき乾麺を入れる。
 二分ぐらい茹でたら、味噌を入れ、さらに弱火で煮る。最後「味噌汁の具」を入れ、日本一の美味しいラーメンのできあがり。
 あさり味の美味しい味噌を使いました。大変美味しかった。ラーメンも味噌汁も全部頂きました。もちろんジャジャも。
 この写真を見てくださいーー  
e0110319_22121493.jpg 
[PR]
by chinamama377 | 2007-09-17 15:31 | 我が家の食卓

8 夏の朝御飯

8 夏の朝御飯ーー

e0110319_1658544.jpg

 お粥と焼き餃子と塩味家鴨卵。一晩漬けの胡瓜かなすがあれば尚よいのです。

 家鴨の卵を、塩に入れた泥で包み、甕の中で三ヶ月ぐらい寝かせたら味付けができます。話によると、清明前後(4月上旬)の家鴨卵は一番よいそうです。
[PR]
by chinamama377 | 2007-06-23 16:58 | 我が家の食卓
7、日本に来て初めての「大餅」ーー梅式ピザ

e0110319_2148830.jpg

 餃子を作ったとき、皮が残ったため、ラップで包んで冷蔵庫に。翌日の晩御飯に焼いて食べる。
 作り方:餃子の皮と同じ作り方で、生地を伸ばす。
 フライパンに油を少々敷き、熱くなったら伸ばしておいた生地を焼く。
 軽い焦げ目が付いたらひっくり返す。
 一度目返したら、チーズやケチャップを載せる(他にも載せられるものがたくさんあるけど、これから研究することに)。
 二度とひっくり返さないように、ゆっくり焼く。
 できあがるとすぐ食べる(餃子の皮は固めですので、さめたら硬くなる。御餅の目的で生地を作るなら水を多めに入れたほうがよい。)
 注意:子どもにあげるとき、鋏でお持ちを細長く切ておく。


★小さい頃よく焼いていました。その時ケチャップやチーズに出会ってなかったため、塩味にして食べていました。お粥と一緒に。
 弟達はまだお姉さんの手作り味を覚えてるかな。
[PR]
by chinamama377 | 2007-06-18 21:48 | 我が家の食卓

6、大根の葉っぱ

6、大根の葉っぱ

e0110319_21415845.jpg

 大根の新鮮な葉っぱ(若葉なら尚よい)を湯通ししてから微塵切り。
 鍋で水分を飛ばす。
 しらすを入れてもう一度水分を飛ばし、出来上がり。

 (2007年5月5日友達のおうちで習った作り方。ありがとうございました。)
[PR]
by chinamama377 | 2007-06-17 23:44 | 我が家の食卓

5、にらもやし炒め

5、素朴(そぼく)な料理ーーにらもやし炒め

e0110319_21393422.jpg

 強火で。
 油は多めに。
 味付けは醤油だけでした。
 鍋に入れてから1・5分で出来上がり。
[PR]
by chinamama377 | 2007-06-17 23:39 | 我が家の食卓
4、♪♪♪揚げ豆腐♪♪♪ 

e0110319_2119465.jpg  

  いつもスーパーでこの揚げ豆腐を見ていますが、今は急にその名前を思い出せません。
  デパートの地下スーパーで木綿豆腐を買い、一晩水を出しておきたらこのように揚げることができます。
  弱火でゆっくり揚げるのがコツです。気が短い方にはお勧めしません。ジャジャのママは気が短い者ですが、このような時気が長くなります。
  小さい頃から、毎年の春節(中国のお正月)に父が揚げるのを見ていたからです。ふるさとのお料理ならなんでも気長くして作りたいのです。
  お肉と煮込んだり、お鍋にしたりして食べさせられましたが、中国ではお弁当を食べたことがなかったので、揚げ豆腐をお弁当に入れる発想が一切なかった。
  このような揚げ豆腐に味をつけておいたお肉やえびなどを詰めて蒸したらどうでしょうか?まだ作ったことがありませんが、もしできたらお弁当のおかずが一つ増えると思います。
  スーパーの揚げ豆腐は便利ですが、どんな油で揚げられたのか心配です。なので、自家製の揚げ豆腐の賞味期限が知りたいですね。
  今日の独り言でした。
[PR]
by chinamama377 | 2007-06-13 21:11 | 我が家の食卓