★育児日記★


by CHINAMAMA377

<   2007年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧

         育児(1088)「もはいらない!」
              20070731 hefei hareru

 なつなのに、じゃじゃは さいきん よく かおを まくらに むかって ねています。
 
 きょうのひるねじかんも そうしていました。

 「じゃじゃ、そんなにねるなら、あせもがいっぱいでてきますよ。」
 「ちがう!あせもじゃなくて、あせでしょう!もはいらない!」

 じゃじゃは、まだ あせもというものは なんだか わかっていません。でも、じゃじゃは きっと あせもが いっぱいでてくると ままがしんじています。

 ままのちいさいころ、まいとし あせもが いっぱいでています。あせもをたいじするこうすいは ふだんつかったら へいきですが、あせものところに かけたら とてもいたいのです。

 じゃじゃもそのいたさをたいけんするでしょう。
[PR]
by chinamama377 | 2007-07-31 23:30 | 育児日記
         育児(1087)にわのそら
              20070730 hefei hareru

 ばんごはんのあと、みんなで ひろばで おはなしをしたりして すずしくなるのをまっています。じゃじゃは たけの べっどに よこになり、ままと いっしょに よぞらを ながめていました。
 ばあばの おうちに いるとき、あめじゃないと、ほとんど まいばん こんなことを しています。
 おほしさまが いっぱい かざっている そらをみて、じゃじゃは ままに いろんな しつもんをします。さいきんは、
 「このおほしさまは ooちゃんのですね。あっちのおほしさまは、ooせんせいのおほしさまですね・・・・・・」と、いろいろはなしています。

 はれるひ、そらをとんでいるひこうきが ぴかぴかひかって どこかへ いってしまいます。
 「ひこうひは どこにいくかしら?」というじゃじゃのしつもんに、ままは いっかげんにしてとしの なまえを すこしずつ おしえています。

 きょう、ねるまえに、ままといっしょに にわに いって はみがきを しようとしました。にわに はいった とたん、じゃじゃは そらをみて びっくりしたようです、

 「まま!みて!にわのそらにも おほしさまが いっぱいあるよ!」と。
[PR]
by chinamama377 | 2007-07-30 22:24 | 育児日記
         育児(1086)はじめてのちゅうごくごえいが


 「まま、なんで どらえもんたちは ちゅうごくに きたの?」

 「まま、なんで どらえもんたちは ちゅうごくごが しゃべれたの?」

 きょう、じゃじゃは はじめて ちゅうごくごの えいがをみました。どらえもんで、「ゆうたのきょうりゅう」でした。
 ちいさい えいがかんは ほぼ まんせきでした。もうなつやすみにはいったので、おやこでみにきた おきゃくさまは たくさんいます。
 そのなか、じゅくすいしていたあかちゃんをだっこして えいがを みていたおかあさんもいました。うえのこを つれて みに きたかしら?かわいいことに、あかちゃんのなきごえは いっかいも きこえなかった。
 また、ちいさいこを ひざに のせて えいがをむしして いねむりしていた おとうさんも いました。ちけっとがたかいのに なんで えいがかんに いねむりに きたのと おもいました。

 じゃじゃは あきらかに 1めーたる こえたけど、いっしょに ちけっとをかいに いったとき、ままの ともだちは、
 「もうちょっとで 1めーたるになる。」といい、ちけっとをかわないで にゅうじょうできました。いりぐちのところ、だれも じゃじゃの しんちょうを うたがってません。けっこうこどもにやさしいえいがかんです。
 でも、にほんでしたら、ままは どこに いっても かならず にゅうじょうけんをかっておきます。ちゅうごくじんとして いちまいのちけっとのことで みくだされるのがだいきらいだからです。
 こちらは ちゅうごくだから、たまには こまかしても なんのすとれすにもならなにので、きがるに ごまかしてしまいます。

 えいがをみていたとちゅう、たくさんのこども おおきなこえで わらってしまいました。こちらこそ ちゅうごくしきの えいがかんだなとおもいました。
 
 ざんねんなことに、えいがが まだかんぜんに おわってないうちに、みんなたいじょうしてしまいました。じゃじゃは にほんごのうたを ききたかったけど、うたをきいていたさいちゅう、えいがかんのひとは かってにえいがをきりました。
 いつものことです。じゃじゃのぱぱといっしょにちゅうごくで えいがをみていたときも、ぱぱは いつも ざんねんがちでした。
 「なんで ちゅういごくじんは えいがの さいごまで みないの?」と、ままはぱに なんかいもなんかいも しつもんされたことがあります。

 これから、いつか じゃじゃにも おなじしつもんされるかなとおもっています。そのとき、ままは すなおにへんじしましょう、
 「そこまでの そしつが そなえてないからです。」と。
 
 じぶんのくに、じぶんのふるさと、じぶんのおや、じぶんのしんゆう、じぶんのかぞく・・・・・・じぶんのだいじにおもうひとを みずから ひはんてきに しかることは とても つらいことですが、じゃじゃのままは そんなふうに へんじしないとだめなんです。
 じゃじゃのまえで。
[PR]
by chinamama377 | 2007-07-29 22:05 | 育児日記
           育児(1080)じゃじゃのちゅうごくご
              20070723


 じゃじゃのちゅうごくごがまだまだですが、すこしおぼえたようです。
 あいさつはもうだいじょうぶですが、じゃじゃはちゅうごくごよりえいごのほうがすきで、いつも「Think you」と「see you」などをつかってあいさつしています。
 また、てれびの「どうぶつせかい」をみるとき、どうぶつのなまえをすぐおぼえてしまい、ままをびっくりさせます。とらやらいおんやうしさんのちゅうごくごなまえをおぼえたようです。
 また、ともだちやいとこたちとあそぶとき、「かして」というにほんごをちゅうごくごにかえると、「jie gei wo」のなかの「jie」と「gei」ともじゃじゃにはむずかしいようです。
 でも、ことばがつうじなくても、じゃじゃはまいにちちいさいおともだちとたのしくあそんでいます。なんかいなんかい いっても りかいしてもらえないと、じゃじゃはおこってしまったときもあります。
 こんかいで、じゃじゃはままとぱぱとのしゅっしんちがはっきりわかるようになりました。ぱぱはにほんじんで、ままはちゅうごくじんで、それぞれちがうことばをはなしていることも、じゃじゃにもわかるようになったようです。
[PR]
by chinamama377 | 2007-07-23 22:01 | 育児日記
           育児(1074) 20070717


 ひこうきがしゃんはいにとうしゃくしたとき、ちめんおんどがしらせられました、
 「・・・・・・31どです。」
 でも、あさの なりがくうこうはちめんおんどせいぜい20どぐらいだったのです。てんきよほうによると、17にちなりたのさいこうきおんは23どだそうです。
 しゃんはいにとまるかとまらないかずっと まよっていましたが、しゃんはいについたとたんはっきりわかりましたーーとまらないでかえることです。
 ひこうきにのるのがべんりですが、ひこうじょうまで、またひこうじょうからのいどうがたいへんなので、ままのきぼうしたとおりに、れっしゃにのることにしました。
 れっしゃのえきにつくまえに、じゃじゃはねてしまいました。それで、ひるねさんじかんぐらいしてから、じゃじゃはぱぱままといっしょにれっしゃにのりました。げんきなじゃじゃがいるので、よる11はんまで ぱぱままはすこしもやすめなかった。
 けさぱぱが3じ、ままが3じはん、じゃじゃは4じおきました。ぺきんじかんでけいさんすると、ぱぱは2じ、ままは2じはん、じゃじゃは3じおきたのです。でも、じゃじゃは3じかんぐらのひるねを かくとくしたので、だいじょうぶでした。
 じゃじゃがひるねをしていたあいだ、ぱぱままは「yong he dou jiang」でいろいろあじわってしました。あげぱんやとうにゅうやはるさめすーぷなど、いろいろおいしいものをちゅうもんし、ふたりともおなかいっぱいたべました。じゃじゃはなかなかおきてくれないので、ただすわるだけでは れすとらんには わるいなとおもい、つきづきとちゅうもんしました。
 みんなふつうのちゅうかりょうりでしたが、ねだんはたかかった。こどもがいると、ほんとうにせつやくできないなと、そのときもじっかんしました。
 でも、なんせきのきっぷをかったので、れっしゃがくるまでさんにんですずしいまちあいしつできゅうけいできました。
 ごご4:30から11:30までのれっしゃたびでした。
 よる ごうひしのえきについたとき、ともだちがまっていました。そして、ばんごはんはともだちのおうちでたべられました。
[PR]
by chinamama377 | 2007-07-17 23:33 | 育児日記

育児(1074)会 話

        育児(1074)最近の会話
               20070715(日) 曇

 1、
 「ジャジャ、雨が降ってるから、今日は納涼祭ができないかもね、どうしよう!」
 「ママ、心配ない!家でやるから!」

 2、
 「ジャジャ、お尻どうしたの?赤くて長い傷痕があるよ!ジャジャが掻いたの?」
 「違う!」
 「お尻がどこかに引っ掛かったの?」 
 「違う!」
 「誰がやったの?」
 「台風がやったの!」
 「え~?台風何号?」
 「4号!」
 「誰がそう言ったの?」
 「お婆さん!4号台風だって!」
 「・・・・・・」

 3、
 「ジャジャ、親指に何を巻いてるの?」
 「青いリボン!」
 「なんで足の親指にリボンを巻いたの?」
 「怪獣をやっつけるから。」
 「なんで怪獣をやっつけるの?」
 「ママを守るから!」
 「ありがとう!」
 「じいじ、ばあばと一緒に怪獣をやっつけて、ママを守るよ!」
 「ありがとう!ジャジャはどんどん大きくなるから、ママを守ってくれるね。ママは年を取って、よわくなるからね。」
 「ママ、年をとってください!ジャジャは取らないから!」
 「・・・・・・」
 「でも、ママ、やっぱり年を取らないで、弱いからね。」
 「ジャジャちゃん、ありがとうね。」
 「どういたしまして!」
 「おやすみなさい、ジャジャちゃん。」
 「おやすみなさい、おかあさま。」
 
[PR]
by chinamama377 | 2007-07-15 22:49 | 育児日記

17 納涼祭

17    2007年07月14日 納涼祭

 納雨祭りでした。
 (時間ができたら記事を書きます。)
[PR]
by chinamama377 | 2007-07-14 23:54 | 幼稚園体験記

17 園の祭

                 17 祭
 
 一日雨でしたが、祭りは予定通りに行われました。
 すべての模擬店は廊下やホールに設置され、買い物の祭りになってしまいました。踊りのときも年少や年中は各クラスで、年長だけはホールで踊れました。幼稚園の広い庭がもったいない気がしました。
 何より、納涼祭りが無事に終わってよかったなと思っています。来週ジャジャはもう幼稚園に行くことなく、しばらくママと一緒に中国にいるので、祭りが無事に終わったら、役員のママも一安心です。
 ジャジャのクラスはおめんやを出しました。280個のお面は、売れきれないと思いましたが、案外一時間以内売ってしまいました。先生も係員のみなさんも大変うれしかったでしょう。
 ジャジャのママはお面の名前を書いてあるチケットを回収し、その上にはんこを押すだけの仕事でしたが、お面の名前をよく覚えなかったので、途中、仮面ライダー電王のことを直接「電王」と呼んだり、ゲキレンジャの色を「ブルー」だったり、「青」だったりして呼んでいました。在庫係りの方に迷惑かけたかなと思いながら、仕事をやっていました。とくに、仮面ライダー電王はゲキレンジャ赤は似ている(男の子はきっと似てないと言うけど)ので、この二つを同時に渡されたとき、びっくりしました。自分が分かっていなかったけど、在庫係りの方が間違えたと思いました。
  一個しか残ってなかったお面を子供の手に渡したとき、ジャジャのママはまったく自分がお面を手に入れたように喜んでいました。「おめでとうございます!」まで言ってしまいました。ほしいお面が最後の一個で買えるなんて、運がよかったではないかと思いました。ジャジャのママが小さい頃、よく本屋で最後の一冊を買っていました。その嬉しい気持ちはいまでも覚えています。
 会計の友達はとても素早く行動していたのを見て、感心しました。お客さんの手に持っていたお金を見て、片手でおつりを持ち出し、片手でお金を受けました。最後の会計で売り上げはばっちりでした!
 お面は20種類で、一個のお面でも時には何種類があったんですが、チケットを配る役員さんはとても上手に子供たちに手渡していました。それらのチケットを持って、会計のところに行き、はんこを押してもらい、お金を払ってからお面を手に入れられます。お金を自分で出したい子供がたくさんいました。400円でしたが、お面の値段は100円だと間違えた大人も子供もいました。
 最後に売ったのはアリエルでした。おしゃれですてきなアリエルはおめんやさんのところへやってきたら、どんな気持ちになるのでしょうね。ふふふ・・・・・・
 皆さん、お疲れ様でした!!!
[PR]
by chinamama377 | 2007-07-14 22:22 | 育児日記
        育児(1072)ママからのお手紙
               20070714(土) 雨

 ジャジャへ

   まいにちあめですね。

   でかけるのに あまり ふべんですけど、あめのひでも たのしいこと いっぱいありますね。ジャジャは かさをさすのが だいすきでしょう;みずたまりのなかで ジャンプするのも だいすきでしょう;あめつぶが はっぱに ポタポタ おちる音も とてもすてきでしょう!あめのひ、かえるさんは うれしいかもしれませんね!いま かえるさんは いけの中で ジャンプしてあそんでいるかな。

   あめも ゆきも かぜも かみなりも かみさまからの プレゼントだと思います。

   あめのひでも たのしく あそびましょうね。


                            ママ より

                               2007・07・14
[PR]
by chinamama377 | 2007-07-14 12:18 | 育児日記
        育児(1071)初めてのカラオケ
               20070713(金) 晴

 今日、友達に誘われ、皆さんと一緒に近くのカラオケに行ってきました。
 一時間50円の料金を見て、びっくりしました。できれば、一人でカラオケボックスを借りて静かに読書でもしたいなと思ってしまいました。でも、カラオケの中は静かではありません。入ったとたん大きな音に包まれ、耳がずっと我慢していました。
 ジャジャは今日マイクを持って本場のカラオケを体験しました。初めてのことなのでジャジャはとても嬉しかった。お友達が多かったので順番でマイクを使うこともみんなできました。マイクを手にしてなかったときでも、ジャジャは声を出して歌ったり、お友達が歌っていたところを真剣に聞いたりしていました。
 今度家族三人で行きたいと思っています。いついけるか分かりませんけど、半年のあとでも一年のあとでもいいです。
 ママも久しぶりに古い中国語の歌を歌いました。音痴のママですが、子供たちはうるさくしていたので、笑われる恐れがなかったため、思い切り歌ってみました。程琳と姜育恒の歌を歌いました。
 今日カラオケに行く途中、薬局によって消毒薬を買いました。ソファやテーブルや子供たちのお手手、皆一度消毒しました。それですこしでも安心できるかなと思いました。男の子はみんなマイクを噛むように歌っていたけど、マイクも最初から消毒しました。
 耳も口ものども疲れましたが、とても楽しかった!
[PR]
by chinamama377 | 2007-07-13 23:18 | 育児日記