★育児日記★


by CHINAMAMA377

<   2007年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧

        育児(1061)サラダをパクパク
               20070703(火) 晴

 ジャジャは野菜炒めより、サラダのほうが大好きです。
 今日、ママはちょっと疲れたので、晩ご飯は焼き魚とサラダと冷奴しか出さなかった。しかし、今まで見たことのない光景にびっくりしました。
 ジャジャはガラスボールに載せたトマトとキャベツのサラダを全部食べました。パパママと同じ量のサラダで、ごまドレッシングでした。
 最近冷奴をよく出していますので、今日ジャジャは冷奴をすこしも食べなかった。その代わりに、納豆ご飯を食べたので、今日は豆類を食べたなと思いました。
 インド人の友達は肉類一切食べないようですが、娘さんはとても元気そうに見えます。ジャジャのママもできるだけジャジャに豆類をたくさん食べさせたいなと思うようになりました。
 冷凍食品ではなく、生の豆が一番いいとおもっています。時間がないとき豆腐か豆乳を使います。
 残念なことに、枝豆がいつも高いので、彩りのためお弁当にはいつも冷凍の枝豆を使っているのです。
 きっと、今では、ママの田舎にいるお爺さんお婆さんは、毎日のように枝豆を食べています。畑から取ったばかりの新鮮な枝豆です。中国のお婆さんは枝豆作りがとても上手なので、6月から7月にかけて自家製の新鮮な枝豆がいつも食べられます。
 ジャジャのママの好きな食べ方といえば、新鮮な枝豆の両端士を挟みですこし切り取って、さっと茹でて、すこし塩を撒いてもう一度沸かして出来上がります。剥きながら食べます。丸ごと茹でたら塩味が中に入らないので美味しくないと思います。
 この前電話したとき、田舎のとうもろこしはもう食べ頃だったそうです。日本のとうもろこしが甘すぎて食べたらのどが渇いてくるといつもおもっています。ママの田舎のとうもろこしは香ばしくほんわりの甘さです。一口食べたら、畑の香りから空気の甘さまで味わえます。
 ジャジャと一緒に田舎に帰りたいなとおもっています。
 今年、帰れるかな・・・・・・?ビザが早くおりるように・・・・・納涼祭りが順調に終わるように(今朝役員会議がありました)・・・・・・チケットが無事に手に入れるように・・・・・・
 今パスポートを見て分かったもう一つの事実は、もし今回7月ビザのことで夏に帰れなくなったら、パスポートの有効期限がすくなくなったため、秋も帰れなくなります・・・・・・ショックです!
 思いを走らせ、この日記の最後は題からずいぶん離れてしまいました。
 ジャジャ、サラダをいっぱい食べてくれてありがとう! 
 
[PR]
by chinamama377 | 2007-07-04 00:24 | 育児日記
 ★★★护照是证明国籍、身份的重要证件,要妥善保存并常备复印件。★★★


  ★ 申请换发护照要求递交的材料:

  (一)申请人须填写《中华人民共和国护照申请表》,贴本人2寸免冠照片1张;

  (二)原持护照原件并附照片页和有效签证页复印件各1份;

  (三)本人2寸正面免冠近照相片2张(照片背后注明姓名,要求字迹工整且避免划伤)。

  三、护照相片要求:

  (一)近期拍摄,彩色,正面,免冠,五冠露出

(二)相片背景为白色或浅兰色;

  (三)像纸为光面;

  (四)相片中申请人头部宽度为21-24毫米(两耳之间距离),头部长度为28-33毫米(下额到发顶距离)。剪裁为小二寸(32毫米宽,40毫米长)相片。



  四、为新生婴儿申请护照 需由父母携同到馆申办, 同时交验父母双方有效护照、结婚证书、婴儿出生证书并递交上述文件复印件;非婚生婴儿父母,需提供其共同生活的相关证明并递交复印件;

  五、大使馆领事官员将新护照交申请人之前,至少须与本人见面一次。

  六、费用:

  (一)正常颁发、换发每本为???;

  (二)过期后换发每本???;

  (三)个人原因损毁,如领事官员认定损毁程度不严重的,补发每本???;

  (四)遗失或个人原因严重损毁的,补发每本为???

  九、时间

  正常颁发、换发护照需要两周左右时间;

  补发护照需要向国内核实有关情况,一般需要一个月左右时间。如手续不全或经核查与本人报告不符,不能补发护照。

  颁发、换发和补发护照均不能加急办理。
[PR]
by chinamama377 | 2007-07-03 23:50 | パスポートとビザ

育児(1060)会 話

        育児(1060)会 話
               20070702(月) 晴

 朝食前、またジャジャの前でパパに怒りました。気がついたらもう遅かった・・・・・・ごまかすためにジャジャに質問をしてみました。
 ママ:「ジャジャ、パパとママ、どちらが行けないの?」
 ジャジャ:「ママが行けないよ。」
 ママ:「なんで?」
 ジャジャ:「ママは怒ってばかりじゃん!パパはため息ばかりしてるよ。」
 ママ:「・・・・・・?!」

 夜、寝る前に。
 ジャジャ:「ママ、明日ハワイに行きたい。」
 ママ:「ハワイは遠いよ。すぐにはいけませんね。」
 ジャジャ:「中国とハワイ、とっちが遠いの?」
 ママ:「中国も遠いけど、ハワイはもっと遠いよ。中国に行くとき、飛行機の中で遊んだらすぐ付きますけど、ハワイに行くとき、飛行機の中でねんねしないとだめですよ。」
 ジャジャ:「やっぱりハワイがいい。」
 ママ:「ママはね、やっぱり中国のお婆さんのおうちに行きたいな。」
 ジャジャ:「ジャジャは行きたくない。」
 ママ:「なんで?」
 ジャジャ:「中国のばあばのおうちは、泥だらけ!汚いよ。」
 ママ:「泥だらけは汚いじゃないよ。ジャジャも幼稚園で泥遊びしたでしょう。汚いの?」
 ジャジャ:「汚い。」
 ママ:「・・・・・・ジャジャは知らないことがたくさんあるね。」
 ジャジャ:「知ってるよ!」
 ママ:「ジャジャの大好きなものは、皆泥から出てきたよ。知ってる?」
 ジャジャ:「え?」
 ママ:「木の種や草の種を泥の中に埋めたら、芽が出て、葉っぱが出て、それから大きな木になって、果物ができるよ。最初は泥から出てきたでしょう。」
 ジャジャ:「うん。」
 ママ:「ジャジャの好きないちごも泥から出てきたでしょう。ベランダのいちごを見たでしょう。ピーマンも、にらも。」
 ジャジャ:「うん。」
 ママ:「幼稚園の胡瓜も泥から芽が出て、それから葉っぱや茎ができて、胡瓜が出てきたでしょう。トマトもそうでしょう。」
 ジャジャ:「うん。」
 ママ:「大きな木でも、みんな泥から出てきたでしょう。柿の木や銀杏の木や栗の木、みんな石の上に植えてるの?」
 ジャジャ「違う、泥から出てきたよ。」
 ママ:「そうですね。りんごの木も、梨の木も、桃の木も、葡萄の木も、みんな泥から出てきたよ。泥がないと、美味しい果物は誰も出てこないよ。」
 ジャジャ:「うん。」
 ママ:「ママはね、小さい頃、お婆さんと一緒に泥の畑で仕事をしたよ、お米を作ったことがあるし、小麦粉も作ったことがあるし、ピーナツや大豆、何でも作ってたよ。毎日泥の中で仕事をしていたよ。泥は、とてもとても大事なものですよ。」
 ジャジャ:「うん。大事なもの!」
 ママ:「泥は汚いものじゃないですよ、とても大事なもの。」
 ジャジャ:「本当に大事なもの!」
 ふふふ・・・・・・
 
 夜、寝る前に。
 ママ:「ジャジャ、今日縄跳びとても上手になったね。十回もできたね。」
 ジャジャ:「・・・・・・うん。」
 ママ:「ママはね、三回しかできないよ。ママも十回飛びたいな。」
 ジャジャ:「ママはできないよ。」
 ママ:「パパはできる?」
 ジャジャ:「パパは上手だよ。」
 ママ:「今度ママに縄跳びを教えてね。ママも十回飛びたい。」
 ジャジャ:「教えないよ。」
 ママ:「どうして?」
 ジャジャ:「パパに教えてもらって。」
 ママ:「ママはやっぱりジャジャに教えてもらいたい。明日早く起きて練習しましょう。」
 ジャジャ:「明日ジャジャは二十回飛べるよ。」
 ママ:「ええ?大変!ママも頑張らなくちゃ!明日早く起きますよ。」

 今日の夕方、餃子を作るために、片栗粉を買いに出かけました。ジャジャはテレビを見ていたので、留守をさせました。10分しかなかったですが、ジャジャにとって、初めての留守でした。
 
 ジャジャ、留守をしてくれてありがとう!お休みなさい。
[PR]
by chinamama377 | 2007-07-02 22:15 | 育児日記
        育児(1059)カラーフルな一日
               20070701(日) 晴

 午後ジャジャと一緒にちょっと出かけました。
 家から出てしばらく、ジャジャは道端に落ちてきた銀杏の葉っぱを一枚拾いました。
 「ママ!黄色い葉っぱ!」
 「きれいな葉っぱですね。あ、銀杏の葉っぱじゃないですか。」
 「ママ!ジャジャはもう五歳になったね。」
 「え?そんなことはありませんよ、ジャジャは四歳でしょう。」
 「銀杏の葉っぱが黄色くなったでしょう。」
 「よく覚えてるね。銀杏の葉っぱがみんな黄色くなったらジャジャは五歳になるよ。銀杏だけじゃなくて、柿の実が赤くなったらジャジャは五歳になるね。」
 ジャジャはこの前ママが話した銀杏のことはまだ覚えています。

 帰省の準備として、最初の買い物は、お箸三膳とテーブル用の可愛いティッシュでした。
 お箸をきれいに洗ってからティッシュと一緒に保存用箱に入れました。今回はジャジャを連れて列車に乗るつもりですし、途中いろいろ食べたり飲んだりするので、自分のお箸が一番いいと思っています。
 布も買いました。長い夏休みなので、向こうの裁縫店で親子のワンピースを作ってもらいたいと思っています。ワンピースと言っても、実はパジャマ兼用のゆったりとしたワンピースです。昨年も作ってもらいましたが、ママのはまだ使えますが、ジャジャのはもう小さくなりました。

 今日は、デパートの子供遊び場でジャジャにお金を渡し、初めてトーマスのゲームを遊ばせました。最近ジャジャはトーマスをよく口にしています。きっと好きな男の子はトーマスがすきでしょうとおもっていますが、誰だか聞いていません。
 でも、ジャジャはあまりにも下手なので、あらゆる面でのテストは零点しか取れてなかったため、機関士になる可能性は零だと宣告されました。残念でした。

 また、買い物したとき、ジャジャはスーパーの買い物籠を車として両手で押しながら床を走っていました。スピードが速すぎるのでジャジャは転んでしまい、顎、ほっぺやお鼻にすこし擦り傷が出てきました。
 「もっと酷く転んだら、お鼻が全部なくなりますよ、それでもいいの?」と、ママはまじめに忠告しました。
 これからジャジャは買い物籠車をやめるかなとおもっています。

 最近、ママが見ている限り、ジャジャの好きな遊びは大体以下のようですーー

 棚を登ること(一度棚が倒れそうになったことがあります。)
 たんすを登ること(下の引き出しをちょっと出して順調に登ったけど、降りられなかったときがあります)。
 押入れに登って布団の上で寝ること(まっすぐたたみに転んでしまったことがあります)。
 外のあらゆる腰垣や低い垣に登ること。
 あらゆる低い垣の上を歩くこと。できれば走ってみたいようです。 
 高いところからジャンプすることです。
 空き地でぐるぐる走り回ること。
 大きな声で叫ぶこと。天に届くような尖っている声です。
 ママのお腹の上に座ったり寝たりすること。パパのにも。
 カラフルの絵を描くこと。野菜でもフーセンでも、虹色でも全部カラーフルで描いています。(今朝、ママは初めてジャジャに虹色の色順番を教えました。絵も描いてみせました。ジャジャはそれを見て、紙で虹のネックレスとピアスを作って首やお耳に飾っていました)。
 縄跳び(今の段階連続十回飛べます)。
 あらゆる化粧品やアクセサリを紙で模型を作ること。 
 ・・・・・・
[PR]
by chinamama377 | 2007-07-02 00:52 | 育児日記