★育児日記★


by CHINAMAMA377

<   2008年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

育児(1356)大事故

             育児(1356)大事故
                    20080417(木) 曇

  今日は大きな事故がありました。
  お昼はジャジャにいくらご飯を出しました。きれいに食べてくれて、そしておかわりまでしてくれました。いっぱい褒めた後、
  「ジャジャ、お口の周りは汚いよ、洗ってきて。」と、ママが気軽に言いました。
  ジャジャは洗面所に入り、ドアを閉めました。
  ママがドアをどんどんとたたいたら、
  「入らないで!」といわれました。何をしているのと思いながらママはベッドに戻りました。しかしすぐジャジャの叫び声が聞こえました、
  「ママ、早く来て!」と。
  急いで入ったら、ジャジャは右手にパパの髭剃りを持っていて、左手で唇を覆っていました。左手の指の間から血が出てきました。
  
  「ひげがないのに、なんでパパの髭剃りを使ったの?」と、ママは怒りを抑え、ジャジャに聞きました。
  「お口の周りのゴミを剃りたい・・・・・・」

  お口の周りは乾いたご飯のくずしかなかったのに、なんで髭剃りを使って取ろうとしたのでしょうか?どう考えても分かりません。
  唇だけではなく、ジャジャの左手の親指も切ってしまい、血が出ていました。
  
  わけを聞く必要がありません。こんな馬鹿娘は他にいるのでしょうか?男の子なら考えられるけど、女の子はパパの髭剃りを使うなんて・・・・・・
  血がたくさん流したけれど、幸いに大きな傷は残らないで済んだのです。

  パパの髭剃りはいつも洗面所やお風呂場に適当に置いてあります。五年間も経ちましたけど、ジャジャはそんなあぶない物を触るはずがないと思い込んでいました。しかし、いつもパパのことを見ているジャジャは、一度使ってみたいという気持ちがあってもおかしくはありません。

  もうすぐお姉さんになるジャジャを、どこまで信用し、どこまで安心してほっとくかまだ課題です。
[PR]
by chinamama377 | 2008-04-17 22:58 | 育児日記

育児(1355)会 話

                   育児(1355)会 話
                       20080416(水) 晴

1、朝ご飯のとき。

パパ:「ジャジャ、背筋を伸ばして座ってね。」
ジャジャ:「はい。」
パパ(独り言):「パパも毎日背筋を伸ばして座ると、痩せるかも。」
ジャジャ:「そうすれば、ママの好きなパパになれるよ。」
パパ:「ははははははは・・・・・・」
ジャジャ:「痩せたら、もう一度結婚できるよね。」
?!

2、ママと一緒にデパートのアクセリ売り場を通ったとき。
ジャジャ:「ママ、こちらの指輪は、男の子が買いに来るよね?」
ママ:「ええ?なんで?」
ジャジャ:「女の子にプレゼントをするでしょう。」
ママ:「よく知ってるね。ジャジャが大きくなったら、誰から指輪をもらいたいの?」
ジャジャ:「パパからもらう。」
ママ:「パパと結婚したいの?」
ジャジャ:「うん。ジャジャはね、結婚してからもパパのことが好き!」
?!
[PR]
by chinamama377 | 2008-04-16 17:04 | 育児日記
                 育児(1353)ヤマハ小学校一年生
                      20080414(月)  晴


 ジャジャは年長に上がり、すぐ来年のことを意識していますーー
 「ママ、来年の春になったら、一年生になれるよね。」
 「ママ、今ランドセールを買って、来年一年生になったらそれを使うから。」
 「ママ、ジャジャはね、今はヤマハ小学校一年生ですよね!」
 ・・・・・・
 いろいろ言っています。
 この前、デパートの食品売り場でシュウマイを食べさせ、ママが買い物に行ったら、ジャジャは隣に座っていた知らないおばあさんとずいぶん話をしていたようです。
  ママが帰ってきたら、お婆さんはママにジャジャのことをいっぱい褒めましたーー
  「一年生になったばかりだけど、ずいぶんしっかりしてるね・・・・・・」と。
  それはびっくりしました。ジャジャはまだ年長だと言ったら、おばあさんは大笑いしてしまいました。
  うそつくより、ジャジャは一年生に憧れることがそのおばあさんに伝えられたようです。なりたくてなりたくて、自分の夢の世界を人に語ったのではないかと思っています。
  ジャジャは赤のランドセールがほしいと言っています。他の小学生のママの話によると、赤はピンクより、高学年まで持つというのです。ママもそんな話を聞いて赤がいいかなと思ったことがあります。偶然でもジャジャの意見と一致しています。
  ジャジャ、そんなに小学生になりたいのでしょうか?もしママの故郷でしたら、いまでもすぐ小学校一年に入れてもらえますけど、日本では無理です。日本は、何でも規則に沿って動く国です。5歳の子供の願いは聞いてくれないでしょうね。
  でも、ゆっくり大きくなってね。ママは五歳のジャジャが大好きですよ。
  
[PR]
by chinamama377 | 2008-04-14 17:14 | 育児日記
                 育児(1350)新学期4日目
                       20080411(土)  晴

  4月8日ーー
  パパも一緒に行きました。始業式だったけど、みんな入園式の気分でした。クラス集合写真も撮りました。
  ジャジャは青いバッチをもらい、大喜びでした。午後も寝るまでずっとつけていました。
  晩ご飯のとき大人しく食べてくれなかったのでママは怒りました、
  「青いバッチを先生に返して、年少に戻りましょう。」と。
  ジャジャは大泣きし、パパもママのこと「酷い」と言いました。

  4月9日ーー
  年少年中の入園式でした。朝パパも一緒に園まで送りましたが、ママは残してママ友達と一緒に大学の喫茶店でお茶を飲みに行きました。一時間ですぐお迎えなので、ママたちはみんな帰らなかった。
  考えてみたら、ママは冬休み以来初めて外でゆっくりお茶を飲んだのです。もう体が回復できた印です。
  今日、ジャジャに普通の服を着せましたが、晩ご飯のときこういわれました、
  「ママ、ジャジャもおしゃれだけど、お友達みんな可愛い子ばかりですよ。」と。
  ジャジャも可愛い服を持っていますけど、一日着てすぐクリーニングやに出さないとだめなので、今日ママは着せなかった。
  夜パパに言ったら、また言われました、
  「すぐ小さくなるから、着せてもいいじゃないの?なんのために買ってきたの?」と。
  ママは中国のおばあさんのことを思い出しました。ママの小さい頃、お婆さんはいつも同じことをしていました。今のママのように。
  夜寝る前に、ジャジャは新しいクラスの友達の名前を教えてくれました。写真を撮ったときジャジャの隣に座っていた女の子でした。

  4月10日ーー
  今日から半日保育が始まります。と言っても二時間しかありません。
  またパパに助けてもらい、ジャジャの道具箱やいろんな園で使うものを持っていきました。朝はとっても寒かったので、ママはまた咳をしました。
  今日、お風呂でジャジャに中国語の「お風呂に入りましょう」を教えました。中国語ですこし会話をしました。
  ジャジャの発音はいつもきれいです。音楽が好きなので外国語も容易に発音できると思っています。これはパパ似です。
  寝る前に、ジャジャに「一日の一番楽しかったこと」を聞きました。
  クラスに入ってから支度することと、出席シールを貼ることでした。
  園生活をずいぶん楽しんでいるじゃないかと思いました。一安心。
  寝る前に、ママに新しい歌を歌ってくれました。女の子の友達が教えてくれた歌だそうです。もう新しい友達ができました。
  「ジャジャ、もう年長さんなので、自分でお友達を作ってね。」と、ママが言い聞かせました。
  
 4月11日ーー
 半日保育でした。
 11時半お迎えに行ったら、ママ友に誘われ、一緒にすし屋に行ってきました。
 ママにとって、半年振りでした。ジャジャもお友達と一緒に食事できて、嬉しかった。
 ママは茶碗蒸しと味噌汁を美味しく食べました。何ヶ月ぶりに和食を美味しく頂きました。生の魚を遠慮して食べなかった。
 ジャジャは嬉しくて騒いでいました。
 家に帰ってきてからジャジャはまたいろんな玩具で遊び始めました。ママは昼寝をしました。ジャジャはママの布団のそばで遊んでくれました。玩具の音がうるさかったけど、ジャジャの動きが聞こえるのでママは安心できました。
  夕方、ジャジャが初めて「お誕生日の歌」を弾きました。ママのお腹の赤ちゃんのために、「ぶんぶんぶん」を弾いてくれました。「コスモス」を上手に弾き、ママの歌が追いつかなかった。
  それからママが洗濯物を畳んだときジャジャは床を掃除してくれました。突然静かになったためママが探しに行ったら、ジャジャは玄関に座って、じぶんの運動靴を皮クリームとティッシュで拭いていました。
  ジャジャの周りはティッシュだらけでした。
  園庭はまだ乾いてなかったため、ジャジャの運動靴はめちゃくちゃ汚れました。でも、自分の靴を拭くのは初めてのことでした。
  年長さんの気分でやっているかなと思いました。
  お風呂に入ったとき、ママはジャジャの運動靴と上履き二足を洗いました。久しぶりにお風呂で洗濯しました。つわりが酷かったとき、お風呂でちっとも動きたくなかったのです。今はもう元気になりました。
 夜「おじや」を作りました。というのは、スペアリブでできたスープでお茶漬けを作りました。栄養満点だと思いましたが、ジャジャがちょっとだけ食べたら眠そうになり、ママに抱っこしてもらい、座ったまま寝てしまいました。
 四日間の疲れがたまっているかなと思っています。8時でした。
[PR]
by chinamama377 | 2008-04-11 20:49 | 育児日記
            育児(1349)ママからの手紙
                      20080410(木) 雨


「ジャジャへ

  おはようございます!

  昨日、幼稚園でいろんな楽しいことをしましたね!新しい友達ができて、よかったですね!

  昨日、寝る前に、ママと一緒に絵本を読んでくれてありがとう!しょうじきなきこりさんとよくばりなきこりさんの話、面白かったね。
  ママは、自分のお金で金のおのを買ったほうが一番いいと思っています。ぼろぼろなおのを使う人がいますけど、誰もぼろぼろなおのがすきではないでしょう。
  とにかく、うそをついて女神さまのおのを騙し取ることは、よくないですね。

  話が変わりますが、今、ママは すこし元気になりました!やっとジャジャと一緒にお散歩したり、買い物したり、絵本を読んだりすることができました!
  ジャジャも嬉しいでしょうか。

  これから、いろんな楽しいことをしましょうね!いろんな絵本を読みましょうね!

  ママも赤ちゃんも、ジャジャの曲をたくさん聴きたいなと思っています。
  よろしくね。


                            ママ   より

                                20080410」


  昨日からママは久しぶりにジャジャに手紙を書きました。朝御飯を食べる前に、パパママはジャジャの「朗読」を聞くのが何よりの楽しみです。気分を考え、ママは朝20分ぐらい早く起き、ジャジャにその日の手紙を書くことにするつもりです。
  もう年長に上がったので、これからの手紙は、漢字をすこしずつ使い、その上にかなを載せると思っています。最初は読むだけですが、そのうちジャジャはきっと漢字に興味を持つようになると思います。
  小学校一年生向けの雑誌を読んでみたら、六年間覚える必要な漢字は1006個しかないそうです。とんでもないと思いました。小学校時代は、記憶に無限の可能性があり、漢字は2000個でも無理なく覚えられるではないかと思っています。
  でも、ジャジャには、中国の漢字と日本の漢字とも覚えてほしいので、プレッシャーをかけないように、自然に誘導していきたいと思っています。何より、漢字勉強の楽しさと面白さを、味わってもらいたいと思っています。 
  雨の日なので、手紙の最後に、傘としずくちゃんを描きました。傘の柄は桜の花です。今まで、ママは何時も手紙の冒頭にジャジャの似顔(全然似てないけど)、署名のそばにママの似顔を描いていましたが、今日からは変わりました。
 ジャジャは年長さんになったからです。ママはこの年では、すでに小学校の一年生になったのです。
  
[PR]
by chinamama377 | 2008-04-10 16:59 | 育児日記