★育児日記★


by CHINAMAMA377

<   2009年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

         育児(1647-176)餃子を作りました
                20090203(火)  晴

 昨日晩ご飯を餃子にしたかったけど、二人をお風呂に入れたらとても疲れてしまい、パパが帰ってきてから一度起きて作ろうと思いました。けれども、朝まで寝てしまいました。
 冬なので、生地はそのまま置いても全然大丈夫だった。というわけで今日は午前中から餃子を作りました。 
 今回の具には、「五香豆腐干」を入れましたので、格別な味になりました。竹の子やほうれんそう、たまねぎに鶏肉や豚肉、とても美味しい味にできました。トトが寝ている間急いで作ったけど、100個以上出来上がりました!具は、朝パパがトト君を見てくれる時間帯に作っておいたので、助かりました。あいがとう!
 冷凍しておいて、何もないときとても便利です。ジャジャとパパは水餃子がすきですが、ママは焼き餃子がすきです。焼き餃子は手間がかかりませんし、焦げた部分ぱりぱりしていて、とてもおいしい!でも、いつもあの親子に負けて、一緒に水餃子を食べてしまいます。言うまでもなく、今日の晩ご飯も水餃子です。

 今日は園側に節分集会があります。何をやるか分かりませんけど、昨日ジャジャが園で鬼ごっこに使うお面を見せてくれました。今日お迎えに行くときその写真を撮りたいと思っています。ジャジャはお面作りがとても上手です。この前インディアン人の「お面」も作りました。
 うちはコープから撒く用の豆を買いましたけど、どうやって撒くか分かりません。本当に「鬼は外、福はうち」と歌いながら撒くのでしょうか?ジャジャはとても撒きたいみたいだけど、ママは恥ずかしくて歌えないと思いますので、「小さい声じゃないとだめよ。」と、いい加減に決め付け、ジャジャと「小さい声で」の約束をしました。
 ジャジャの担任の先生は、異色の節分歌を子供たちに教えたみたい。歌詞の中には、「・・・鬼はうち・・・・・・もしも泥棒が来たら、鬼にほえてもらいましょう・・・」とまであるみたい。
 
 
 最近ママは毎朝ジャジャを園に送っていますので、その間トトをパパに任せています。パパはトト君をだっこしているとき、パソコンやテレビをみたりして、トト君がよだれを流していてもパパは気がつきません。また、ミルクを飲ませたあと、トト君のあごを洗うこともしないと思います。最近戸と君のあごはとても赤くなっています。今日もパパが仕事に行った後ママは寝ていたトト君を見に行ったら、あごは赤くて、しかもカサカサなっていました。ミルクを飲ませた跡、きれいなガーゼハンカチであごを洗い、保湿剤で塗ってあげたほうがいいと、ママはいつもパパに言いたかったけど、言うのをいつもも忘れてしまいます。言う時間もないかもしれません。
 今日、ママは水餃子を長く茹でて、トト君に餃子の皮を離乳食に食べさせました。さすがママの息子です!たくさん食べてくれました!優しいトト君、ありがとう!それから、ママが洗濯物を干しているとき、トト君はいつも静かに待ってくれます。ありがとう!それから、ママが中国語で電話をしたとき、トト君もママをじっと眺めながら静かに待ってくれます。お姉ちゃんの時、ママは中国語で電話をしたらお姉ちゃんがすぐ泣いてしまいました。声が大きかった?かもしれません。トト君はハンサムな紳士みたい、ママのでっかい声に我慢してくれます。

 今日、餃子も順調に作れたし、日記もトト君の寝ている間書き終わりました。とても嬉しい!
[PR]
by chinamama377 | 2009-02-03 15:16 | 育児日記