★育児日記★


by CHINAMAMA377
e0110319_12372697.jpg
 「ジャジャ、あの茶色の部分は、どうしたの?」
 「骨折したの。」
 ママの使ってた言葉を、よく覚えてるね。いい加減な冗談を言ってしまってごめんね。




e0110319_12375347.jpg
 

  公園で見かけた燕、海で使うシャチ、ベランダにある朝顔・・・・・・ジャジャの夏休み。

  ママと一緒に、シャチの映画を見たね。

              

e0110319_12381193.jpg  

 いつもお花に水をかけてくれてありがとうね。

 骨折したので、大好きな音楽教室にいけなくなったけれども、図工を楽しんできたね。



                        --ママ より  
[PR]
# by chinamama377 | 2009-07-31 12:38 | 美好時刻美麗時光
e0110319_12361163.jpg


 お姉ちゃんが赤ちゃんのとき、西瓜が苦手だった。
 今年、トトが西瓜をとても美味しく食べていたので、お姉ちゃんも負けないように、
たくさん食べてくれました。
[PR]
# by chinamama377 | 2009-07-31 12:36 | 美好時刻美麗時光
      育児(1801-333)お散歩
                20090712(日)  晴

 日曜日の夕方ママはいつもクタクタです。丸二日間二人と付き合ってるからです。ジャジャが生まれたときから、パパと一緒に週末を過ごした記憶がありません。昨年までは、毎年夏休みに帰っていたので、年に一度の気分転換で心を整理していましたが、昨年夏はトトが生まれ、今年はまた帰れない状態でいます。ママは可愛い子供たちを見ながら、もう限界だと、月に四回ぐらい思います。週末が来るたびに。時には、なんで私はこのわがままな日本男と結婚したのかと、自分を馬鹿に思ったりします。結婚前は、男はみんな良い人に見えますからだと、また自分に言い聞かせます。娘には、ちゃんと男に鋭い目を持つ女性になってほしい・・・・・・

 今朝、家で朝御飯を食べました。昨日、パパに食べてもらうためにメロンまで公園に持っていきました。今日、家で食べるので、野菜サラダをたくさん出しました上、葡萄もだしました。
 パパは朝以外、あまり家で食べないので、朝出したらすこしでも食べてくれると思います。食べながら、パパに葡萄の値段を話しました。
 「は、この一粒はいくら?」と、パパはまた二人しか分からない冗談を言いました。
 果物の中、ママが一番子供に食べさせたいのは、葡萄です。我が家では、毎年葡萄に使うお金は、他のすべての果物に使うお金と同じぐらい。これは、パパにはずっと内緒だった。
 実家に帰れば、母の庭に美味しい葡萄があります。もうすぐ食べ頃です。しかも、世界中一番安全で美味しいのです。葡萄のためでも、ママは毎年ジャジャとトトを連れて帰りたい。
 実は、子供たちに食べさせたいので、パパママはサラダばかり食べました。

 夕方の6時前、お散歩のつもりで、ママはジャジャとトトをつれて公園を一周回りました。
 「ジャジャ、夕方の公園気持ちいいね。」
 「うん、今日晴れてよかったね、ママ!」
 「そうね、あ~あ!カメラを家に忘れちゃ~た~。」
 「いいの。見るだけでいいじゃない?」
 素敵な我が娘です。見るだけでいいじゃないの?ママは欲張りやに聞こえますね。

 「ジャジャ、今日はね、お散歩だけしてすぐ帰るの。」
 「なんで?」
 「もう遅いから。今頃虫さんたちがたくさん出てくると思うよ。朝なら大丈夫だけど、夕方はトトにはよくない。歩けないのですぐ虫に刺されちゃう。」
 「じゃ、公園の食堂に行こう。あの食堂で晩ご飯を食べて帰ったら?」
 「何を食べたいの?焼きそばなら買って帰ったら?」
 「たこ焼きがいいな。ママは?」
 「たこ焼きはね、たこ焼き機を使って焼いたのは一番美味しいよ。あの食堂は、いつも冷凍のたこ焼きを電子レンジで暖めて、ソースをかけてからお客さんにだしてる。美味しくないと思う。」
 「美味しいよ。前食べたことがある。」
 「でも、ママはジャジャにもっと美味しいたこ焼きを食べてほしい。」
 「・・・・・・」

 話ながらもう食堂から遠く離れ、帰り道にたどり着きました。コンビにで焼きそばを買おうと思ったら、ジャジャは焼きそばが入ってるパンを選んだ。賢い娘だと思った。
 ジャジャとトトの美味しいヨーグルトを選び、お金を払おうとしたら、ジャジャは、
 「メロンパンもほしい。」と言いました。
 メロンパンも買いました。
 今度は、
 「トイレに行きたい。」と、ママを困らせた。

 あのコンビににトイレがありません。あっても人に貸さないとうわけか、店に「立ち入り禁止」というところがあります。家までまだ時間かかるので、ママは一つのアイディアが浮かびましたーー
 「早く歩いて、前の食堂のおばさんに頼んでみる。」
 「だれのおばさん?」
 「知らないおばさんだけど、助けてくれると思うよ。」
 本当に助けてくれました。ジャジャがギブスをしているのを見て、「ママも一緒に入って。」と言ってくれました。赤ちゃんが外にいると言ったら、また店員さんに、
 「赤ちゃんを見て。」とまでしてくれました。
 トイレから出たら、外にトトが大泣きしていました。ママの姿が消えて、知らないお姉さんとおばさんの顔をみてびっくりしたトトでした。
 ご親切をありがとうございました。

 トトが泣きやんでくれなかったので、ママはトトをだっこすることにしました。片手でだっこし、もう片手でベビーカーを押そうとしたら、ジャジャはギブスの三角巾を取って、ベビーカーを押してくれました。家まで。
 寝る前に、ママはジャジャにお礼を言いましたーー
 「ジャジャ、今日、ベビーカーを押してくれてありがとうね。」
 「うん。」
 「左手は痛くなかった?」
 「痛くない。ちょっと疲れただけ。」
 「今日、ジャジャがドアを開けて、ママとトトを先に入らせてくれたね。ありがとうね。」
 「ママは赤ちゃんをだっこしてるから、私よりつらいでしょう。」
 「でも、ジャジャはベビーカーも家に入れてくれたね。入れなくても大丈夫だよ、ママはトトを置いてからベビーカーを入れるから。」
 「私は怪我をしても、人を助けることができるよ。ふふふ・・・・・・」
 「ジャジャはほんとうにママの素敵な娘!ママの自慢の娘!ママの可愛い娘!・・・・・・」
 
 
[PR]
# by chinamama377 | 2009-07-13 05:38 | 育児日記
      育児(1800-332)終わりがよければ
                20090711(土)  曇

 今朝も公園で朝御飯を食べました。

 昨日の晩ご飯は半分しか食べなかったため、朝ジャジャはお腹がすいてふらふらしていました。
 「もう歩けないよ、だっこしてくれないともう公園まで歩けない・・・・・・」と、ジャジャは本気で訴えました。
 すこしだっこして、麦茶を飲ませましたら、頑張って公園まで歩いてくれました。実は5分ぐらいの距離です。

 しかし、公園に着くまで遠足シートを忘れたことに気がつかなかった。ふらふらしているジャジャとトトの世話をするため、パパに取りに行ってもらいました。トトは昨夜1時頃ミルクを飲んだので今朝は公園まで我慢できました。
 おにぎりを食べたら、ジャジャはすぐ元気になり、パパを「天国地獄」のゲームに誘いました。5月から、ジャジャは「ぞろり」シリーズにはまってしまい、毎日のように天国地獄の話をしてくれます。一人で絵本を読むとき、まわりのことすべて忘れてしまい、ぞろりのことばかりきになって、びっくりしたり、心配したり、時には大声で笑ったりしています。

 トトは公園が大好きです。座ってるトトは、視線はいつもワンちゃんや鳩を追っています。今朝、トトは片手でベビーカーをつかまって、じっと立ったままあるワンちゃんを見ていました。あのワンちゃんは一本の木の向こうに行ってしまい、姿が見えなくなったら、トトは体を傾け、お尻を上げ、首を長くしてワンちゃんを探しました。その姿はとても可愛かった。きっとそのうち、公園でベビーカーを押し回すでしょうと、ママがその時思いました。お姉ちゃんは一歳二ヶ月から上手に歩けるようになり、それから長い間自分でベビーーカーを押したがっていました。 

 晩ご飯はお粥にしました。カボチャの和風煮とゆで卵がおかずでした。天気が暑く、お粥も熱かったので、ママはお皿にお粥を載せて二人に出しました。
 ジャジャもママの真似をして、カボチャと卵の黄身をお粥に入れて混ぜました。黄色いお粥になりました。今日、珍しいことに、ジャジャも大人量のお粥を完食してくれたのです。

 寝る前にまたくじ引きをして、絵本を読み聞かせました。今日の読み手はママでした。ジャジャの年少のとき使っていた絵本ーー「わにわにの大怪我」を聞かせました。でも、途中ジャジャに大変怒られました。
 わにわにさんは、廊下を通ったとき、散らかった部屋を覗いてみると、はさみや糊、紙などありました。それでわにわにはいろんな道具を使って自分の携帯を作ったという話です。でも、鋏を使ったときわにわにさんは怪我をしました。怪我をしたところに薬を塗り、包帯で巻きました。
 ママが起こした問題は、わにわにが包帯を巻く時だった。絵本の可愛い言葉を借りると、
 「ぐる ぐる ぐる」というのです。
 日本語は句読点がすくないのです。三つの「ぐる」の間、句読点がないのですが、ちゃんとブランクがあります。というわけで、ママは、
 「ぐる、ぐる、ぐる」という風に読みました。
 でも、この「ぐる」の発音を聞いたとたん、ジャジャはママをその場で止めて、厳しくしかりました、
 「そんな読み方じゃない!ママの読み方は下手すぎ!包帯を巻くときぐる、ぐる、ぐるして巻くじゃないでしょう!見てみて・・・・・・」と、ジャジャは左手の人差し指を怪我した指とし、右手で包帯を巻いているふりをママに見せました、
 「包帯を巻くとき、ぐる、ぐる、ぐるって巻くの?ぐるぐるぐるって巻くでしょう!」と、顔色はまだ厳しかった。

 娘の真剣な顔を見てママは我慢できなくて笑ってしまいました。そして、その笑いが止まらなくなり、ずっと続きました。
 ジャジャはママの笑い声に戸惑い、最後ママのお腹に登り、笑いながら手でママの口を塞ごうとしました。
 
 和解として、ママはジャジャの意見を認めました。でも、絵本を読み続けると、今度はまた「ぐる ぐる ぐる」が出ました。さらに五つの「ぐる」が出ました。最後の五つの「ぐる」に来たとき、ママは間隔をあけないで読みました。
 終わったら、ママはジャジャにこういいました、
 「ジャジャ、絆創膏を貼るとき、ぐるぐるぐるって巻いていい?気をつけて巻かないとちゃんとできないでしょう。包帯も同じだと思うよ。最初はちゃんと見ながらゆっくり巻いて、それからすこし早くなるかもしれません。考えてみて。」
 ジャジャはママの話を聞いて、しばらく黙っていて、それからママと一緒に、また大声で笑いました。笑った後、ママはその絵本をもう一度読みました。
 ママとジャジャは、その「ぐる ぐる ぐる」のお陰で大変仲良くなりました。寝るまで、「ぐるぐるぐる」を練習しながら笑いました。近所迷惑になったかもしれませんが、今日の読み聞かせは実に楽しかった。
 
[PR]
# by chinamama377 | 2009-07-11 11:27 | 育児日記
      育児(1879-331)日記はどこですか?
                20090710(金)  曇ー晴

 二日前からママの育児日記(のノート)は行方不明になりました。探してもすぐ出て来こなかったため、携帯にあらすじを入れておきました。携帯の使い方もろくにわかってないので、いつもパパからのメールに返信をして、内容に日記のあらすじをかき、最後に返信ボタンを押さないで保存しておきます。ときには、ボタンを間違えて押してしまい、パパに送ってしまいます。パパはそのメールを見て、感心したり喜んだりしています。というわけで日記を携帯に入れるとき、絶対にパパ以外の人に「返信」をしません。間違えて送ってしまうかもしれません。
 
 今日は出来事が多く、書かないと忘れてしまうかもしれません。書いている間ジャジャとトトにぐっすり寝てほしいもの。
 
 朝、ジャジャと一緒に学校に行きました。他のママ二人と協力し、ジャジャとクラスのお友達に絵本を読み聞かせました。
 中国語を何年間教えていたので、自信満々でしたが、本場でやっぱり緊張してしまいました。初めて30人以上の子供たちの前で日本語絵本を読んだのです。しかも、子供たちは誰でもジャジャのママより日本語が上手です!
 でも、可愛い子供達は、みんなとてもとても静かに聴いてくれました。
 読み聞かせが終わったら、一人のお母さんに意見を聞いてみると、
 「声がもうすこし大きくてもいい。」と、親切に教えてくれました。
 それが気になって、午後学校から帰ってきたジャジャに聞いてみました。
 「大丈夫、ちゃんと聞こえたよ。」と、優しく慰めてくれました。
 ジャジャはもう何回もこの絵本を聞いていたので聞こえなくても分かっています。でも他の子は違います。今度読むとき声をもうすこし大きくします。今日はとても優しいお話の絵本だったけど、今度は声がでっかくても大丈夫そうな絵本を選ぶつもりです。

 朝学校から帰ってきてパパの健康保険証を探しましたが、どこにもなかった。前回歯医者さんから帰ってきた時ちゃんとママに渡してくれた???疑問を持ってますがすぐには見つからなかったので、パパが保険証のないまま歯医者さんに行きました。結果はまだ分かりません。お金が足りるかも心配です。でもパパは出たきりで報告のメールもくれなかった。

 昼前、トトに食べさせ、昼ねをさせたら母に電話しました。昨日トトの一歳誕生祝いが届いたのです。しかも、母が生まれて初めて手紙を書いてくれました。母にとっても私にとっても歴史的な出来事です。でも、昨日長時間出かけてとても疲れたので日記を書いてなかった。探してもなかった。
 母は三人の息子を持っていますが、やっぱり娘と話をしやすいようです。でも、お嫁さんの部屋で電話に出てたので、言いたいことがたくさんあっても遠慮していたと思います。何年前、母に「電話線を引いてもらいましょうか?」と聞いたとき、母はこう返事してくれました、
 「同じ屋根の下に住んでるのに、二台の電話を設置したら、周りに笑われるじゃないの?」と。
 というのは、二台の電話を設置したら、この大家族は「内乱」が起きていると思われる可能性があるって言う意味です。
 地元の風習では、嫁に行った娘は、実家のことに口一切出せない身分です。私は何もいえなくなりました。電話をかけるたびに、まずは母じゃない人とたくさんの挨拶をして、気を十分使ってから母を呼んでもらうしかありません。しかも、その部屋に住んでいる弟のお嫁さんは、幼い頃母親がなくなりましたので、電話に出てもらっても、すぐに「お母さんを呼んで」とは、とてもいえないのです。
 そんな思いで今日もいろいろ考えました。

 それからトトは昼寝から起きて、ジャジャも学校から帰りました。読み聞かせのことで慰めてもらったので気分が晴れました。三人でおやつを食べて、三階で子供番組を見せながらママが洗濯物を畳みました。リラックスできる金曜日の夕方はとても好きです。宿題やお風呂の時間、寝る時間など、うるさく言わなくてもいいからです。実は、ほっといても子供たちは10前必ず寝てくれます。でも、週末じゃない場合その一時間でも遅くなったら朝は大変です。なので平日の夕方や朝は気が緩めません。

 テレビを見る時、トトはいつもテレビのボタンを押したがります。音をとても大きくしたり小さくしたり、チャンネルを頻繁に変えたりしています。ジャジャは不機嫌な顔をしてまた戻したりします。そんな兄弟喧嘩の場面を見ても見ないふりをするのは、ママの得意技です。

 ジャジャがまだテレビを見ていた時、ママはトトを抱っこして二階に降りました。ジャジャは続けて一つの番組を見終わったら、降りてきてママにこういいました、
 「ママ、今日の晩ご飯は、私が作る!」と。
 聞いてみたら、先ほどテレビで見たサラダを作りたいというのです。さっそく八百屋に出かけました。
 ジャジャは胡瓜、トマト、レタスなど買いました。晩ご飯は確かにでっかいお皿を使ってサラダを作ってくれました。でも、左手はギブスをしていたのでほとんどママが作業しました。ジャジャは頑張って野菜をきれいに並べました。
 八百屋に行くたびに、帰り道ではトトは必ず抱っこしてもらいたいのです。でも、今お姉ちゃんはギブスをしているので、ベビーカーは任せられません。それでママは今日ベビーカーの押し方を変えました。
 ベビーカーの前の車輪を高く上げ、後ろの車輪だけ使って押してみたら、トトはベッドで寝てる姿勢になりました。しかも両足が高くなったので気持ちいいかもしれません。とにかく今日トトは「新しいベビーカー」を満喫して、泣いてはなかった。

 トトといえば、今日大きな出来事がありました。午前、ママが一階で片付けた時、ちょっとだけトトを床に置きました。ほんの一瞬間でしたが、振りかえってみたら、自分の目を信じられなかった!トトは階段を6段まで登りました!!!生まれて初めての階段挑戦でした。トトにとっては面白いことだったが、ママはちっとも面白く思わなかった!!!
 もし途中落ちてしまいましたらどうなる???と思ったら、ママの頭が変になりそうでした。

 今のトトは、渡されるお皿をひっくり返さなくなりました。お皿の役がちゃんと分かっているようです。ご飯の茶碗もひっくり返したりはしないですが、左手の指を茶碗に入れるのはトトの得意です。ずっと前から自分でスプーンを使ってご飯を食べたがっていますが、まだ一度もちゃんとお口まで運んでません。
 トトは、コップでお茶を飲む練習を続けています。ママがスプーンでお茶をコップに一口入れて、それからトトはそのコップを持って飲みます。飲んだらすぐママの顔をじっと見つめます。ママの笑顔と拍手を待ってるからです。褒められたら最高の笑顔を見せてくれます。

 八百屋から帰った途中、ママはジャジャにこういいました、
 「トトが生まれる前、ママはいつも寝る前絵本を読んでた。しばらくできなくなったけど、今日から二人に読み聞かせたい・・・・・・」
 ジャジャは喜んでいました。けれども、寝る前に、ジャジャは自分で作ったくじを持ってきて、ママに引いてもらいました。あたったらママが読む、外れたらジャジャがよむという決まりでした。なんともいえないはずれだった。
 ジャジャが絵本を読んでくれたうちに、夢中になって完全に絵本の世界に入ってしまい、絵を見せるのも忘れました。ママはまだ聞いていましたが、トトはおねえちゃんの邪魔に行きました。それでもジャジャはずっと声を出して最後まで読みました。頼りになる我が娘です。トトはいつからちゃんと座って絵本を聞いてくれますか?これだけはかなり期待しています。

 今、現時点、ジャジャとトトはきっと気持ちよくねているでしょう。ママはまた日記を探し続けます。見つけたら育児日記に住所と電話番号を書いておきます。
[PR]
# by chinamama377 | 2009-07-10 21:59 | 育児日記

土曜日の朝

e0110319_103147100.jpg
  

          「僕も入れて!」
[PR]
# by chinamama377 | 2009-07-06 10:31 | 美好時刻美麗時光

今時の赤ちゃん

e0110319_10293120.jpg
  

           「僕も!」
[PR]
# by chinamama377 | 2009-07-06 10:29 | 美好時刻美麗時光

おてんば娘

e0110319_10283036.jpg
 

          片手でも上手に遊べるよ!
[PR]
# by chinamama377 | 2009-07-06 10:28 | 美好時刻美麗時光

美味しかった!

e0110319_16403181.jpg

[PR]
# by chinamama377 | 2009-06-17 16:40 | 美好時刻美麗時光
e0110319_14414335.jpg


  「ママ,もう歌わないでよ!」
[PR]
# by chinamama377 | 2009-05-31 22:40 | 美好時刻美麗時光
e0110319_14492973.jpg
 

棚に乗ってて、いい気持ち!
なんでママは僕のコップを向こうの机に隠したの?
あ~あ、のどが渇いた!
[PR]
# by chinamama377 | 2009-05-22 14:50 | 美好時刻美麗時光
e0110319_1447213.jpg
 

一人で立ってるよ!しかも!後ろを見てる!
オムツ姿って、けっこう勇気が必要じゃない?
[PR]
# by chinamama377 | 2009-05-22 14:47 | 美好時刻美麗時光
e0110319_14443034.jpg


ええ!あの人はだれ?また勝手に入って勝手に座ってる!
[PR]
# by chinamama377 | 2009-05-17 06:45 | 美好時刻美麗時光

初めての授業参観

e0110319_1552111.jpg
 

  ジャジャが学校で書いた絵、題名は「春」。
  真ん中にあるのはロボットだと思いましたが、違います。ベンチです。
  蜂、あり、ねずみ、啄木鳥・・・・・・池があり、ありさんのお家があり、切り株があり・・・・・・桜の木は年がはっきり見えますが、ジャジャにとっては、たんぽぽは巨大な存在です。
  ジャジャが見た春の景色です。
  
  
  6歳に相応しい日々を送っていると思います。
[PR]
# by chinamama377 | 2009-05-11 15:52 | 美好時刻美麗時光
e0110319_14424583.jpg


トト:「ママ、上手になってから撮れよ!」

ママ:「どうせ写真からは聞こえないから・・・・・・」
[PR]
# by chinamama377 | 2009-05-05 22:42 | 美好時刻美麗時光

こんにちは!トトです。

e0110319_15112420.jpg

                  「実に面白い!」

                        --7ヶ月のトト
[PR]
# by chinamama377 | 2009-04-11 15:12 | 美好時刻美麗時光

ジャジャの絵

e0110319_1322887.jpg












e0110319_1355277.jpg

[PR]
# by chinamama377 | 2009-03-19 13:01 | 美好時刻美麗時光
         育児(1647-176)餃子を作りました
                20090203(火)  晴

 昨日晩ご飯を餃子にしたかったけど、二人をお風呂に入れたらとても疲れてしまい、パパが帰ってきてから一度起きて作ろうと思いました。けれども、朝まで寝てしまいました。
 冬なので、生地はそのまま置いても全然大丈夫だった。というわけで今日は午前中から餃子を作りました。 
 今回の具には、「五香豆腐干」を入れましたので、格別な味になりました。竹の子やほうれんそう、たまねぎに鶏肉や豚肉、とても美味しい味にできました。トトが寝ている間急いで作ったけど、100個以上出来上がりました!具は、朝パパがトト君を見てくれる時間帯に作っておいたので、助かりました。あいがとう!
 冷凍しておいて、何もないときとても便利です。ジャジャとパパは水餃子がすきですが、ママは焼き餃子がすきです。焼き餃子は手間がかかりませんし、焦げた部分ぱりぱりしていて、とてもおいしい!でも、いつもあの親子に負けて、一緒に水餃子を食べてしまいます。言うまでもなく、今日の晩ご飯も水餃子です。

 今日は園側に節分集会があります。何をやるか分かりませんけど、昨日ジャジャが園で鬼ごっこに使うお面を見せてくれました。今日お迎えに行くときその写真を撮りたいと思っています。ジャジャはお面作りがとても上手です。この前インディアン人の「お面」も作りました。
 うちはコープから撒く用の豆を買いましたけど、どうやって撒くか分かりません。本当に「鬼は外、福はうち」と歌いながら撒くのでしょうか?ジャジャはとても撒きたいみたいだけど、ママは恥ずかしくて歌えないと思いますので、「小さい声じゃないとだめよ。」と、いい加減に決め付け、ジャジャと「小さい声で」の約束をしました。
 ジャジャの担任の先生は、異色の節分歌を子供たちに教えたみたい。歌詞の中には、「・・・鬼はうち・・・・・・もしも泥棒が来たら、鬼にほえてもらいましょう・・・」とまであるみたい。
 
 
 最近ママは毎朝ジャジャを園に送っていますので、その間トトをパパに任せています。パパはトト君をだっこしているとき、パソコンやテレビをみたりして、トト君がよだれを流していてもパパは気がつきません。また、ミルクを飲ませたあと、トト君のあごを洗うこともしないと思います。最近戸と君のあごはとても赤くなっています。今日もパパが仕事に行った後ママは寝ていたトト君を見に行ったら、あごは赤くて、しかもカサカサなっていました。ミルクを飲ませた跡、きれいなガーゼハンカチであごを洗い、保湿剤で塗ってあげたほうがいいと、ママはいつもパパに言いたかったけど、言うのをいつもも忘れてしまいます。言う時間もないかもしれません。
 今日、ママは水餃子を長く茹でて、トト君に餃子の皮を離乳食に食べさせました。さすがママの息子です!たくさん食べてくれました!優しいトト君、ありがとう!それから、ママが洗濯物を干しているとき、トト君はいつも静かに待ってくれます。ありがとう!それから、ママが中国語で電話をしたとき、トト君もママをじっと眺めながら静かに待ってくれます。お姉ちゃんの時、ママは中国語で電話をしたらお姉ちゃんがすぐ泣いてしまいました。声が大きかった?かもしれません。トト君はハンサムな紳士みたい、ママのでっかい声に我慢してくれます。

 今日、餃子も順調に作れたし、日記もトト君の寝ている間書き終わりました。とても嬉しい!
[PR]
# by chinamama377 | 2009-02-03 15:16 | 育児日記
             育児(1630ー159)普通の一日
                      20090117(土)  晴
 
 お天気でしたが、昼間出かけなかった。ジャジャにはすまなかった。
 朝から洗濯機を三回まわし、ベランダがいっぱいになりました。疲れていてもお昼を作りましたが、パパもジャジャも、
 「お腹が空いてない」と。
 朝御飯が遅かったからです。
 パパが休みの日、一日三食ともごちそうでした。普段は外食が多く、外で何を食べているか分かりませんけど、家できちんと食べてもらいたいと思っています。
 「パパがいるからこんなに作ったの。いつも家でこれを食べているわけじゃないよ。」と、ママが言いました。すると、パパは、
 「うるさい。」と。
 最近パパがよくこの四つの文字を使いますので、ジャジャもママに使うようになりました。

 パパがトトを見てくれたので、洗濯物は干せたし、ご飯も食べられました。ベランダからお花をすこし玄関前の花鉢に移りました。
 玄関前陽射がよくないので、いつもベランダでお花に元気をつけ、玄関前の寄せ植え鉢に飾ります。娘がいるから、家にお花がなくちゃと思っています。花鉢を載せるスタンドは、ジャジャが遠くのスーパーから持って帰ってきてくれたのです。ママがベビーカーを押さないといけないので、ジャジャはいつも買い物を手伝ってくれます。すべてのお花と花鉢は、ジャジャとママと一個ずつ買ってきたのです。トト君も連れて行くので、いつも大変です。
 買ってきたお花を大事に大事に育てています。
 午後、ジャジャは平仮名の練習を書きました。いつも寝る前に書いていますけど、土日は早めに書いてもいいということです。ピアノは先週から新しい教科書をもらったので、今日練習しました。パパに聞いてもらいました。
 夕方、ジャジャとパパとお散歩がてら野菜を買ってきてくれました。先週、お爺さんおばあさんがごぼうを持ってきてくれたので、そのごぼうを煮物にするために、人参やこんにゃく、しいたけなどを買ってきてもらいました。
 晩ご飯はうどんなので、煮物は晩ご飯のあと作りました。一晩おいて明日はもっと美味しくなるかもしれません。まだメールをしてませんが、近所のお友達にも食べてもらいたいと思っています。
 今日のうどんはスペアリブのスープで作ったのでとても美味しかった。でも、いつものうどんより格別に美味しかったので、ママは困ってしまいました。今回のスープに、一度ブロッコリを入れて煮たことがあります(お湯を沸かすことが面倒なので・・・)、それから中国の豆腐干もすこし入れて煮込んだのです。その結果今日とても美味しいスープが出来上がりました???
 ジャジャも美味しく食べてくれました。

 今日、ジャジャの使うことばに気がつきました。
 お風呂で歯磨きをしたので、ヤクルトを明日にすると、ママがアドバイスをしたら、ジャジャは、
 「私のヤクルトだから、自由に飲めるでしょう。」と、ジャジャが返事しました。
 今日、ご褒美として、パパがジャジャにヤクルト買ってやりました。でも、お風呂でアイスを食べたので、ヤクルトは明日の朝でもいいじゃないかと、ママが思いました。
 やりとりは別として、ジャジャの語彙力はかなり進歩したと思いました。

 ★
 トトは最近テーブルに置いてる茶碗やコップに手をだすようになりました。だっこしながら食べるのが難しくなりました。しかも、手に取ったものは何でも口に入れようとしています。紙をくしゃくしゃするのも大好きなようです。
 この前の木曜日、ベビーラックをレンタルで借りてきたけど、トトはあまり座りたくないようです。ベビーベッドでもベビーラックでも、5分~10分ぐらいしか寝てくれません。ベッドなら30分ぐらいで、ママが添い寝をしたら、トトは2時間も寝てくれます。でも、ママにとっては、二時間寝るのがとても贅沢なことです。トトが寝ている間、家事を懸命にやるのです。
 今日、パパがトトを抱っこしていたとき、トトがうんちをして、自分の服を汚し、パパのズボンまで汚しました。着替えさせたあと、今度パパがお茶を飲ませたら、また100CC以上のお茶を胸にこぼしてしまい、また着替えさせました。ママはパパに怒りました。
 パパがトトを見てくれますけど、「何も起こらない」時に限っています。トトが泣くとき、なんで泣いたかパパには分かりません。うんちのにおいにも気がつかないパパです。
 でも、毎日夜12時のミルクは、パパが飲ませています。生まれてからずっと。パパがトトとの交流は夜の12時です。というわけで、トトはパパの顔を見たらいつも微笑んでいます。昼間でも夜でも。
[PR]
# by chinamama377 | 2009-01-17 23:39 | 育児日記

こんにちは!トトです!

e0110319_2249759.jpg


  2009・01・17(五ヶ月)のトトです。
[PR]
# by chinamama377 | 2009-01-17 22:49 | 美好時刻美麗時光
             育児(1629ー158)手遊び
                      20090116(金)  晴

 午前中、トトは甘えん坊だったので洗濯物は全部洗えなかった。パパが仕事に行く前にこういいました、
 「あしたもあさっても晴れるので大丈夫。」と。
 
 トトはいつもジャジャが保育園に行ったあとすこし寝んね、お昼ねもするし、夜7:30分頃ねてくれます。昼間あまりねない場合、夜早く寝てしまいます。

 午後おねえちゃんを早めに迎えに行きたかったけど、鍵を見つけるまで時間かかりました。前にいつも玄関に置いてたけど、パパが反対したので二階に置くことにしました。でも、忘れたら、一階からまたトトを抱っこして二階にもどらないとだめです。パパにだまってまた一階のどこかにおいたら、今度は置く場所が忘れました。
 9キロのトトを抱っこしながら物を探すのは大変です。
 
 時間通りにジャジャを迎えにいけましたが、今度は汚れた服を入れる袋を家に忘れました。朝持たせるのをわすれたので、お迎えのとき持っていこうと思いました。でも、先生はもうジャジャの服をビニール袋に入れておいてくれました。ありがとうございました。
 
 晩ご飯はスイートポテトでした。昨日ジャジャは古い雑誌からスイートポテトの作り方をみつけ、ママに見せました。「明日作りましょう」という約束だったけど、トトをだっこしながら作っていたので、スイートポテトができあがるまで2時間かかりました。晩ご飯は作れなかった。
 ジャジャは台所とコタツの間を何回も往復し、道具や水など運んできてくれました。トトを抱っこしないとだめなので、作業はほとんどコタツの上でやっていました。7時すぎてやっとできあがりました。遅くなると思い、先にトトをお風呂に入れてからジャジャと一緒に食べました。美味しかった。なによりジャジャはとても嬉しかったこと。

 食べた後ちょっと休憩しました。ママはトトを抱っこして、ジャジャと面を向かってみんなで手遊びをしました。
 「いとまきまき」、「げんこつやまのたぬきさん」、「チューリップ」などの歌を歌いながら手遊びしました。ジャジャはいつもママの間違えたところを訂正してくれました。
 トトはママに手を持ってもらい、遊びながらずっと笑っていました。まだ手遊びはできませんけど、何回も聞いたことのある歌を聴いてすぐ嬉しそうに笑います。
 今、「いとまきまき」と「おおかみさんおおかみさん」、「大きな太鼓と小さな太鼓」三曲は、トトの大好きな歌です。

 今日、トトに離乳食のお粥を食べさせたとき、味噌汁に使ったお豆腐をすこし食べさせました。トトは眉毛を顰めながらたべてくれました 。呑み込めやすかったようです。初めてのお豆腐でした。
 
[PR]
# by chinamama377 | 2009-01-16 22:01 | 育児日記
e0110319_2240107.jpg
ママが怒ったときの顔です。 






  大好きなパパです。
e0110319_22403166.jpg
  
[PR]
# by chinamama377 | 2009-01-12 22:40 | 美好時刻美麗時光
e0110319_22345585.jpg
 

  ママが採点ーー98点

  評価: 傑作

  説明: 色画用紙で滑りやすい靴(ローラーブレードの代わりに)を作り、カーペットの上で滑りました。「靴」の底に滑り止めがあります。ボールペンで書いた滑り止めです。

  欠点:すべりながら叫んでいたので、近所迷惑且つ家内迷惑になりました。
[PR]
# by chinamama377 | 2009-01-05 22:34 | 美好時刻美麗時光

小さい秋


e0110319_052526.jpg


                   小さい秋ーー白雲、鳥、花、蝶
                                    ジャジャ 作
[PR]
# by chinamama377 | 2008-10-31 00:05 | 美好時刻美麗時光

夏の思い出


e0110319_01476.jpg

              夏の思い出ーーお日様、蝉、汗、虫かご
                         ジャジャ 作
[PR]
# by chinamama377 | 2008-10-25 00:01 | 美好時刻美麗時光
             育児(1528-0056)雨の日
                     20081006(月) 雨 

 今日は月曜日です。朝敷き布団カバーやパジャマなど持ってジャジャを保育園に送りました。今まで月曜日は全部パパが送っていたので、ママはジャジャの布団番号が分からなくて困っていました。
 持っていったお昼寝のタオルはもう要りません。今日から毛布をかけてお昼ねするそうです。
 今日も9時すぎて保育園につきました。実は昨夜ジャジャもトト君も良く寝てくれました。でも、パパはパソコンを見ていたし、ママはジャジャの平仮名練習用紙をまとめ、コピーしていて、二人とも1時過ぎてから寝ました。そしてトト君は5時頃ミルクを飲みました・・・今朝ママは8前まで寝てしまい、起きて急いでジャジャに食事を出して、それから保育園に送りました。雨なのでレインコートまで着ました。
 パパは九時に起きました。トト君も。
 保育園に行く前にママはおにぎり6個も作ってテーブルに置きました。かえって急いで一つ食べました。それからトト君がミルクを飲んだあと、ママはまたおにぎり一つ食べました。お昼もおにぎりでした。
 最近国から持ってきたジャスミン茶ばかり飲んでいます。コップは特大サイズです。
 
e0110319_13335419.jpg

 今日からジャジャのピアノレッスンが復活しました。パパが間に合わなかったため、ママがトトを抱っこしてジャジャを教室に送りました。ジャジャは相変わらずマイペースで習っていましたが、先生はまじめな方です。
 教材を四冊ももらいました。
 お腹が大きかったとき、いつも「赤ちゃんがお姉さんのピアノを聞きたいよ」という理由で練習させていました。これからはピアノ練習について、どうやってわがままな娘と対応するか考えなければいけません。
 子育ての難しさを毎日実感しています。

 トト君は昨夜初めて6時間寝てくれました。今日初めてトトを家においてパパがいるから)一人でジャジャを送りました。
 最近トトくんにFUJIO HONNDAさんのピアノ「TELL IT ALL in New York」を聞かせています。おきているときでも寝るときでも聞いてよく、特に雨の日に似合う音色だと思います。ジャジャの赤ちゃん時代よく聞いていたのはKOICHI MATUDAさんのハーモニカでした。聞かせてると言っても、実はママの好みかもしれません。
[PR]
# by chinamama377 | 2008-10-06 22:58 | 育児日記
             育児(1527-0055)日曜日
                     20081005(日) 晴ー雨 

  1
 「ママ、私のたまごはどこなの?」
 「ママが持ってないよ。」
 「ママが盗んだでしょう!」
 「ママが盗んだところを見たの?」
 「見てないけど。」
 「じゃ、そう言ってはだめよ。見てないことを言ったらおまわりさんが怒るよ。」
 「・・・・・・」
 「さっき自分でおんぶ紐に入れたでしょう。忘れたの?」

  2
 「ママ、私のお尻のポケットのボタンをとって。」
 「なんでとるの?」
 「堅いものを入れるから。」
 「なんで堅いものを入れるの?」
 「今度ママが私のお尻をたたくときポケットの上をたたいてね。」
 「今度脚をたたくよ。」
 「だめだめ!」
 「じゃ、たたかれないようにして。」
 「やっぱりいたずらをしたい。」

  3
 「ママ、まだおばけのばあばの電話を教えてくれないの?」
 「うん。教えない。」
 「おばけのばあばに聞いてみてね。」
 「聞いたよ。こどもに教えてはいけませんって。」
 「じゃ、いつ教えていいの?」
 「ジャジャが大人になってから。」
 「もう半分大人でしょう。」
 「そうだけど、大人のママになってからね。」
 「え~・・・・・・」
 
  4 
 「ジャジャ、このドアの傷、だれがやったの?」
 「分からない。」
 「ジャジャがやったじゃないの?」
 「私じゃないよ!私はドアを登ったけど、足跡だけ残るでしょう、傷跡は絶対ありません。そうでしょう、私がこうやってこうやって登ったら?(手振り身振り)
 「それはそうですけど・・・・・・」

  5
 「ジャジャ、片付けてから歯磨きしてね。」
 「なんでママはいつも私のできないことばかり言うの?」
 「ジャジャのできることしか言ってないよ。」
 「できない。」
 「ジャジャは最近片付けも上手だし、歯磨きも上手ですよね。」
 「できない!」
 「じゃ、ママと半分ずつ片付けましょう。」
 「いいよ。」
 ・・・・・・・

 トト君は昼間長く起きるようになりました。でも、もう一つの問題が出てきましたーートトは哺乳瓶よりママのおっぱいが好きです。最初から哺乳瓶を拒否し、おっぱいが終わるまで飲んで、それからミルクを飲み続けます。でも、ママのおっぱいはそんなにありません、夜緊急時に使うつもりでいます。
 ママは電話の中でおっぱいをやめたいと言ったとき、中国のおばあさんは「まだ小さいからもうすこしあげて」と。まだ会ってないけれど、中国のおばあさんはもうトトくんをかばっています。
 ママは寝不足の日々を過ごしています。パパの風邪はまだ治ってません。
[PR]
# by chinamama377 | 2008-10-05 23:36 | 育児日記

トト我也有脾気!

e0110319_13432519.jpg
別惹我、我也有脾気!

     --45日のトト
[PR]
# by chinamama377 | 2008-10-02 13:50 | 美好時刻美麗時光

ジャジャ・08運動会

e0110319_1336539.jpg

[PR]
# by chinamama377 | 2008-09-27 13:36 | 美好時刻美麗時光
             育児(1514-0042)魚を食べた
                     20080922(月) 雨~晴

 晩ご飯は煮魚とポテトサラダを出しました。今まで魚はあまり食べなかったジャジャは、今日たくさん食べてくれました。
 この前、保育園で魚を全部食べたと、ジャジャが言ったけれども、ママはあまり信じなかった。今日、ちょっとびっくりしました。
 今日、保育園から帰る前に、先生に「じゃ、朝って会おうね。」と言いました。もう休みの日を念に入れて覚えているようです。
 ピーマンもトマトも、最近普通に食べるようになりました。保育園のお友達の影響を受けたかもしれません、顔までいつもにこにこし、温かい表情が出ました。
 毎日昼寝をしているので、夜はなかなか静かに寝てくれません。でも、寝ていたら、周りどんなにうるさくても起きません。これは助かりました。トト君は夜お腹すいて泣いちゃうかもしれません。そんなときジャジャのことを心配しなくてよいことは、気が楽です。
 今日、トランポリンをリビングにもって来ました。子供たちの遊び場を作ると思っています。ジャジャは狭いところで五年間を過ごしましたが、トト君には広い遊び場で幼年時代を過ごさせたいと思っています。ジャジャはトランポリンでいっぱいジャンプしました。今夜は早くねてくれるかなと思っています。
 今日、もう一つ大きなことがありましたーージャジャは初めて一人でシャワーを浴びました。頭も自分でシャンプをかけて洗いました。ママはトト君を抱っこして浴室の外で待ってあげました。
 ジャジャ、よく頑張りましたね。

 トト君に今日二枚の服を着せました。昼寝からおきたトト君は、背中が汗一杯でした。
 朝、トト君に左足に先に靴下を履かせましたが、右足の指たちが可愛く動いていたのを見て、左足の靴下を脱がせました。まだそんなに寒くないので、しばらくは裸足をさせましょう。
 昼間、トト君が飲んだミルクの量がみんな150CC~160CCでした。しかも三時間ごと飲んだ量でした。夜は200CCにしようかなと思っています。200なら長持ちしてパパママもすこし長く寝られると思っています。もう一ヶ月以上寝不足が続いています。パパもママも疲れました。この前、パパがこう言っていましたーー
 「今日ご飯を食べる時間がなくて一日ハンバーガーばっかり、唇が痛くなった。」と。
 唇が痛くなったのは、ストレスから来たのです。ハンバーガーではなかったと思います。パパは夜いつもトト君に積極的にミルクを飲ませているし、早起きの習慣が変わっていませんので、寝不足ではないかと思っています。疲れがたまって、ストレスが唇に来たと思っています。
 トト君、早く大きくなってね。
[PR]
# by chinamama377 | 2008-09-22 19:26 | 育児日記